HOMEHELP

ストックボイスTVがあたらしくなりました。
刻々と変化する証券市況を生中継 くわしくはこちら
今すぐ試聴する
番組表
Image
オンデマンドで、役立つ番組をいつでも視聴
今すぐ試聴する 音声オンデマンド
Image
ストックBOXにコメントして番組に参加しませんか?
ユーザー登録 ストックBOXを閲覧
Image
企業のトップがビジョンを語る。ストボ!IR
詳しくはこちら
企業のトップがビジョンを語る。ストボ!IR
YouTubeチャンネルへ

Image
詳しくはこちら

ストボ!が発行する無料メールマガジン
ゲストの方はこちらから
ユーザー登録
ユーザーの方はこちらから
ユーザー情報変更
  • live
  • ondemand
  • box
  • ir
  • magazine

3局バナー

新着情報

投稿日時 タイトル
2017-5-2 新番組「Tokyo Financial Street」5/12放送開始
2017-4-27 WORLD MARKETZ 放送休止(5/3,4,5)
2017-3-16 ストックボイスTV配信不具合につきまして
2017-2-20 2月20日(月)配信不具合について:追記
2016-11-3 WORLD MARKETZ 音声不具合

最近のコメント

[本日のお題] 「政策」に戻る6月相場

 今日から6月受け渡し。実質6月相場入りとなります。

その前に5月相場の成果。26日現在で日経平均は前月末比490.1円(2.55%)高くなっていますから、きっと5月もプラスで終えるでしょう。月間プラスは2か月連続。5月プラスは4年連続となりそうです。「GWが明けたら2万円乗せ」という市場の期待は実現できていませんが、「ロシアゲート事件」への警戒感から1万9500円を割る場面もありましたが、諸々の不透明材料を消化して高値圏で底堅かった1か月、といえるでしょう。

 続く6月の星取りをみると、過去10年間では○●○●○○●○●●の順。5勝5敗の引き分け。昨年は英国でEU離脱の是非を問う国民投票があり、直前の予想を裏切って離脱派が勝利したことで、24日の日経平均は金融市場の混乱を警戒して前日比1286円(8%)安と1万5000円割れ水準まで急落。為替市場では円買いとなり、一時は1ドル100円割れとなって大騒動でした。月間でみると日経平均の下落幅は1659円、率にすると9.7%と1割近くに達しています。でも、この時に「大騒ぎしたところが大底になる」という教訓を残し、それが11月の米国大統領選挙での「まさか!」の際も生かされました。

 1990年、93年、94年、96年、97年と、バブル崩壊後の下げ相場では、この6月が戻り相場の天井となるケースが多くみられました。1949年の取引所再開以来の記録では、年間高値月としては12月が最強。全68年のうち21回と、約3割の比率で12月に年間高値をつけています。それに続くのが4月(7回)、1月(6回)、6月、8月(各5回)。ですから、6月はアノマリー的にはやや高値をつけやすい月、ということができるでしょうか。

逆に、この6月が年間安値となった年は68年中2回しかありません。その2回は2006年と昨年ですから、ITバブル崩壊までは安値になったことがないという珍しい(2月と6月は年間安値となる確率が極めて低い)月でした。

 さて、過去68回では、6月の星取りは44勝24敗。勝率64.7%も上昇確率が年間で2番目に高い月でした。

 今年4月から買い越しに転換した外国人投資家がこの6月まで買い越しを続けるかどうか、それが今の相場を決めていくでしょう。日経平均の予想PERが14.05倍(26日現在)と割安観の強い株価水準ですが、それだけでは株価上昇のインパクトとしてはいまひとつ弱い。何か材料のほしいところですが、かつては政策インパクトがこの時期からの相場を決めていた印象が強いようです。別表の「6月の主要な出来事」をみても、この6月に政策が決まり(施行され)、相場を刺激したケースが目立ちます。

 報道によると、安倍内閣は6月上旬にも17年版の経済成長戦略「日本再興戦略2017」を打ち出すそうです。「加計」問題、「改憲」問題にばかり話題が集中する政権ですが、株式市場にとって物色の原点は「成長」戦略です。「健康寿命」「移動革命」「フィンテック」…内容については、すでに報道されているため、新鮮味はないかもしれませんが、さらに深堀りするようなら興味深い展開となるでしょう。

<6月の主な出来事>
1914・6.28 オーストリア皇太子、ボスニアで暗殺(第1次世界大戦の発端)
1919・6.28 ベルサイユ条約(対独講和条約)調印
1928・6.04 張作霖爆死事件(奉天事件)
1934・6.01 東京株式取引所、南満州鉄道株の取引開始
1934・6.30 日本取引所設立 東株・大株、66年の歴史に幕
1944・6.06 ノルマンディ上陸作戦
1947・6.05 米、欧州復興支援計画(マーシャルプラン)発表
1947・6.23 新憲法による第1回国会開会式

1950・6.01 三菱化成工業3分割(→日本化成・旭硝子・新光レイヨン)
1950・6.25 朝鮮戦争勃発
1955・6.01 アルミニウム1円貨幣発行
1960・6.15 全学連デモ隊、国会突入
1961・6.06 ソニー株式のNY上場認可(日本株ADR第1号)
1961・6.01 三菱重工業発足
1972・6.11 田中通産相、「日本列島改造論」発表
1973・6.02 第一次オイルショック
1974・6.26 西独ヘルシュタット銀行の営業免許停止
1979・6.28 東京で第5回先進国首脳会議(サミット)開催

1982・6.22 米IBM産業スパイ事件で日立社員など逮捕
1983・6.14 セブン−イレブン・ジャパン上場、株価1万円乗せ
1987・6.09 わが国初の株式先物取引(株先50)の取引開始
1988・6.17 川崎市助役の未公開株取得が発覚(リクルート事件)
1989・6.04 中国で天安門事件
1989・6.12 大証が日経225先物、東証がTOPIX先物のオプション取引開始
1991・6.24 野村・日興証券首脳が相次ぎ辞任(証券不祥事)
1992・6.26 米24時間株取引システム「グローベックス」稼働
1993・6.09 皇太子さま・雅子さまの結婚の儀
1994・6.21 NY外為市場で円急騰、100円突破

1996・6.18 住専処理法・金融4法が国会成立
1997・6.13 証取審、「日本版ビッグバン」報告書提出
1999・6.15 ソフトバンクが「ナスダック・ジャパン」創設発表
2002・6.25 米ワールドコムが巨額粉飾決算を公表
2009・6.01 米GMが破産法11条の適用申請
2009・6.02 鳩山首相が辞意表明。菅直人内閣へ
2009・6.11 WHOが新型インフルエンザのパンデミック宣言

2010・6.13 小惑星探査機「はやぶさ」が地球への帰還に成功
2012・6.04 ギリシャ不安。日経平均がバブル崩壊後の最安値
2013・6.22 富士山が世界遺産に登録
2016・6.16 改正公職選挙法施行(18歳以上に選挙権)
2016・6.24 英「EU離脱」受け日経平均が1年8か月ぶり安値
(イワモト)

ユーザー登録する

ストックBOX新着コメント [一覧]

投稿日時 タイトル 投稿者名
2017/05/29 大引け サンダー
2017/05/29 大引け syounan
2017/05/29 絵に描いた先物操作 khc
2017/05/29 先物寄付き khc
2017/05/29 典型的な先物支配 khc

ストボブログ

投稿日時 タイトル ブログ 投稿者名
5-29 11:50 寄り道で発見! New! n.nakada
5-26 21:48 生まれ〜て〜は〜じめて〜♪ New suzuki
5-25 15:42 車内アナウンス New m.murata
5-25 12:00 花嫁のれん号 New m.ogawa
5-24 12:21 すべての人に「美味しい」を New y.nishiya
none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
ご協力各社 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索
RSS経済ニュース 
RSSマック、森永ミルクキャラメルとコラ...   

[windowを開くasahi business]

RSSSHARP役員報酬、1人当たり4割減   

[windowを開くgoo]

RSSゾゾタウン、当日配送取りやめへ   

[windowを開くgoo]

RSS新刊『基本ビジネス思考法45』ピンポ...   

[windowを開くJBpress]

RSS猫も杓子も自動運転、「バブル」はま...   

[windowを開くJBpress]