HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

空美の出張

カテゴリー:

n.nakada | 2017年2月20日(月曜日) 12時03分52秒

航空機好きの自称『空美』
出張で福岡へ行ってきました :lol:

今回はJALを利用、第一ターミナルからの出発です。
私はしっかり左側の席を確保しておきました。
すると出発後すぐに、飛行機の整備が行われる格納庫が見えます。

またこの季節の西行きは一番新しいD滑走路を使い、
海に向かって離陸していくので

大迫力の滑走路を眺めることが出来るのです。
まるでパイロットになったような気分♪

今回はお天気に恵まれたため、
富士山も離陸直後から良く見えました

機内に響くポーンという音も聞き逃しません。
「あ、離陸許可が出たな」、「着陸態勢に入るのね」
CAさんのお仕事もしっかり拝見しておりました。

そして降機する際にもう一仕事、JALの場合、前方にある
機体番号のパネルを必ず撮影します。
空港ではボーディングブリッジが邪魔をして
外側の機体番号が見えないため、私の“恒例作業”なのです。
しかし、この日利用した「ボーイング767」には
機体番号の表示がないではないですか :-o

そこで、CAさんに機体番号について伺うと、

「航空機がお好きなんですね。よろしければこちらをどうぞ」

棚を開け、一冊のファイルを出してくれました。

『CABIN LOG BOOK』
いわゆる「キャビンの状況を記した日誌」です。
ここにこの機内の歴史が刻まれているわけですよ!!
なんとも角度がおかしな写真。
大切なお仕事の資料を拝見し、感激してしまった結果ですね :oops:

思い返してみると・・・
朝早い便、周囲はほぼビジネスマン。
リクライニングもせず静かに寝ている方ばかり。
そんな中、一睡もしない私に何度もドリンクをすすめてくださり、
そのたびに喜んで頂戴したりして。
ワクワクする気持ちを隠しきれず楽しそうに乗っていたこと、
CAさんはしっかり把握されていたのかもしれません。
お恥ずかしい :roll: :roll:

日帰りの旅、非常に慌ただしい一日だったのですが、
復路の機内ももちろん堪能♪
流石のサービスを提供してくださったCAさんのおかげで
「出張疲れ」はどこへやら。
そして“航空機好き”にさらに拍車がかかったような気がします。
お世話になったみなさま、ありがとうございました。 :lol:

ただ今、そんな余韻の真っ只中。
保安検査場の向こう側が恋しくて(?)たまらないワタクシです :oops:

コメント (0)

弾丸・・・

カテゴリー:

suzuki | 2017年2月17日(金曜日) 12時56分27秒

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法が成立してから一か月。

ラスベガス、シンガポール、マカオを始め、
世界には北米、中南米、欧米、アジアなど多くの国々でカジノは合法化されており、
その数は130ヵ国以上に上るとのことですね。

日本でも成長戦略の一角としてカジノ構想が持ち上がっていますが、
果たして、その可能性と効果は。。。?とのことで、
弾丸ですが、週末にマカオに行って参ります!

今回は『働き方改革』の観点から、マカオのワークシェアリングについても
取材したいと思っております。

写真もガンバりますので、どうぞ来週のブログは期待薄で(笑)、ご期待くださいませ☆
(変な日本語ですが・・・) :lol:

さて、もしかしたらもうすぐ公開終了となってしまうかもしれませんが、
ポッと空いた時間に弾丸で鑑賞したものの、
とても心に残った映画をひとつご紹介させてくださいませ☆

キャリー・マリガン、メリル・ストリープ出演の英国映画『未来を花束にして』。

今や女王と女性首相が存在するイギリスで、
たった100年前に起きていた実話です。

私達にとって当たり前となっている女性の選挙権を得るために、全世界が注目する競馬の祭典『イギリス(エプソム)ダービー』で、国王が所有する競走馬たちのレースに飛び込み、命を投げ出し直訴した女性がいたことを、この映画で初めて知りました。

実力や才能を発揮する機会も権利も与えられないまま、
過酷な単純作業の労働を強いられていた女性たちの訴えは、
悲しいことにそこまでの意志と決意と行動力を示さなければ通らなかった…。

日本は英国の約30年後に改正されていますが、
その起点となった100年前に生きた人(女性)たちが全身全霊で闘い、
やっと勝ち取ることのできた女性参政権。

自分の投票権も大切にしなくてはいけないなぁ・・・と改めて感じました☆

コメント (2)

プレミアムフライデー

カテゴリー:

kotsubaki | 2017年2月16日(木曜日) 15時42分11秒

こんにちは。

木曜キャスターの小椿です。
きょうは、太陽のあたたかさをポカポカと感じる
お天気ですね。

3時半までスタジオの中にいると
出るとすでに夕方・・・
なんだか春の陽気の日は、もったいないような気分です。

きょうの番組内で話題に出ていた
「プレミアムフライデー」。

2月24日に、いよいよ最初の実施。

みなさんは、どう過ごしますか?
私は、不定期不規則な働き方なので
今年に限ってはあまり実感がわきませんし、
対象外ですが
会社で働いていたことを思い出して
金曜日の夜のすごし方を妄想しました(笑)

私は、金曜日といえば
夕方のニュース番組のスポーツコーナーを担当していた
日なので、取材・ロケ・編集・ゲストと当日のスタジオトークをして・・・
という一連の流れが終わる
すごくほっとする日でした。

15時に帰れるなんて、まずありませんが
ほっと気が抜ける曜日。

おいしい食事とお酒を求めて
繰り出したくなります。

もしも15時に帰れたら・・・

旅行に行きたい!!!
近場の長野や静岡、ふだんなかなか行けない
祖父母がいる広島にも行けちゃいますね。

楽しみがあるとお仕事も張り切ってがんばれますよね。
経済にはどんな影響があるのでしょうか。

コメント (0)

春の香

カテゴリー:

m.ogawa |  12時20分42秒

両親からの荷物。
箱を開くとフワリと春の香り。
いつもの野菜の上に、今回はこんなものがそっとおさめられていました。

生け花師範の我が母作。
姿形は瓜二つと言われますが、残念ながらこの繊細さは受け継がれず・・・
「サザエの中身は誰が食べたんだろう」
まずそんなことを考える娘は、
大胆不敵でいい加減な父の方の遺伝子を色濃く受け継いだと家族は口を揃えます。
あーあ。

そばを通るたびに蝋梅と水仙の香りがフワリ。

花の中で五指に入る好きな香りです。
あとは、沈丁花、金木犀、柊かな :roll:
甘酸っぱくてキュンとする香りが好みなようです。

香りで感じる春。
感化されて、娘は珍しく鉢植えの花など買ってみました。
毎朝、朝日を浴びて開く新しい花を眺めながら。
たまには団子より花もいいものだ :-D

コメント (3)

便利さと引き換えに

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年2月15日(水曜日) 12時05分07秒

古い映画を観ました。
ずっと「いつか観てみよう」と思っていた
そのいつかをやっと実現しました :-)

「恋」が一つのテーマになっている
この映画。
20年以上前の映画なので、
登場人物たちの『想い』の伝達ツールは、
「電話」と「手紙」です。
もちろん電話も携帯電話ではなく、
公衆電話や家の電話。

伝言ダイヤルに何度も電話して
「彼女からのメッセージは届いてない?」
とやきもきしたり・・・

「手紙を渡してほしい」と第三者に頼んで、
それを相手が読んだのかどうかわからないまま
年月をやり過ごしたり、
また、手紙を受け取ったのに、あえて読まずに
そのままにしておいたり・・・

そんな世界が
とても愛おしく感じられました :lol:

今の便利さといったら、
世界中のどこに行っても
メールで、スカイプで、ラインで
いつもつながることができます。

例えば、単身赴任のお父さんや、
留学している子供の顔が見られる。
これはとても便利でありがたくて
嬉しい :-)ことですが、

いつでもどこでも繋がってしまうことは
どこか味気なく、
人間の何かを失っているような
気がしました :oops:

ぼんやりと感覚的な感想ですが、
そんなことを考えた映画でした。

ウォン・カーウァイ監督の
『恋する惑星』。

昔観た方も、今、観たら
また違う感想を持つかもしれません :-) :roll: :roll: ;-)

コメント (3)

KAMON

カテゴリー:

fujinami | 2017年2月14日(火曜日) 12時46分26秒

週末、結婚式を挙げたばかりの
スタッフ・ねーせき氏 :lol:
昨日も今日も普段通りに出社し仕事に励んでいます…
(新婚旅行はもう少し先⁈のようですね ;-))

コチラ↓は、
昨年ねーせき氏からいただいた、
結婚式の招待状です♪

新郎新婦それぞれの家の“家紋”が入った招待状。
とても粋で、ねーせき氏のセンスと思いが感じられ、
素敵だなと思いました :-)

“家紋”というと、
代々伝わる家の紋章=シンボルですが、
皆さんは、ご自分の家の家紋、ご存知ですか?!

最近では、
紋付きの着物や衣装などでしか、
なかなか目にする機会もありませんが… :roll:

古くは平安時代から使われていたという家紋。
かつては、戦国武将の旗やのぼりに印されていたり、
某有名時代劇では
「この紋どころが目に入らぬか〜」の
印籠(葵紋)でお馴染みだったり… :-D

よく見ると、
家紋のデザインは、実に様々なのですよね。
花鳥風月や器物などをモチーフにしたもの等、
その数は1万種類を超えるとか :-o

最近では、現代的な様々なものを伝統的な家紋のようにアレンジした
「現代家紋」なるものも登場しているそうです。

そういえば、会社のシンボルマークなども、
家紋ならぬ社紋⁈ :roll:

ちなみに、こんなコンテンツも見つけました 8-)
「綾鷹KAMONジェネレーター」
名前と生年月日で自分だけのオリジナルKAMON(家紋)が作成されます。
興味ある方はお試しを :-D

………………………………………………………………………………………
*おまけ*
ねーせき氏、披露宴にて、
夢のケーキ入刀は、
な、なんと…
大好きな「チャゲ&飛鳥」になりきって
チャゲさん(ギシくん)と!!♡

突然のご指名を受けたギシくんはビックリ!…ですよね〜。。
:-D :-D :-D :-D :-D

コメント (2)

大きくなりました!

カテゴリー:

n.nakada | 2017年2月13日(月曜日) 11時59分14秒

昨年11月に姪っ子の妹になった「ふじこ」(マンチカン・♀)
飼い始めたばかりの頃はとても小さくて
踏みつぶしてしまわないかとヒヤヒヤしたのですが、

あれから3か月、ずいぶん立派になりました。
 
貫禄の背中&まん丸のお腹。。。
眠い時にはこんな顔になったりして。

表情豊かになったなぁ、堂々としたものです :-D

姪っ子の後ろをどこまでも追いかけてくるふじこちゃん、
先日はお風呂のフチに乗ろうとしてツルッと滑り
見事に湯船にダイブ!!
慌てて助け出してあげると、今度は大興奮で家の中を駆け回り
和室までビショビショの大惨事 :-o :-o
そんな“事件”を起こしたのだそう。

そういえば、我が家で昔飼っていたゴエモン(シャム猫・♂)も
水をあまり恐がりませんでした。
お風呂には何回落ちたことか、数えきれません。
なぜか洗面器で水を飲むのが好きでしたし。
私にとっては「猫あるある」なのですが・・・
仲田家だけ :roll:??

お転婆なふじこのおかげで、我が家、話題が尽きません。
姪っ子と連絡を取り合う機会がますます増え、
それが何よりも嬉しかったりします。

明日はバレンタイン♪
姪っ子には大好きな「チョコレート」、
そしてふじこには「ダンボール箱」でも持って、遊びに行ってこようと思います ;-)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
週末、ストボの敏腕スタッフ、ねーせき氏の
結婚式&披露宴に出席させて頂きました。
アイデアマンのねーせき氏らしく、前代未聞の企画ばかり!!
笑いあり、涙あり、そしてやっぱり大爆笑 :-D :-D :-D
ストボ勢の愛溢れるツッコミ(?)も最高でして、
それはそれは素晴らしい結婚式&披露宴でした :lol:

 

新婦Sちゃん、とってもキレイで感動しちゃいました♪
いいなぁ、ねーせき氏 :-D
お二人、末永くお幸せに!!

コメント (2)

冬眠シーズン!?

カテゴリー:

suzuki | 2017年2月10日(金曜日) 13時59分42秒

2月に入り立春を過ぎました。
インフルエンザや風邪が流行っているようです。
皆さま、本当にお気をつけくださいませ。

冬が苦手な私は、2月が早く過ぎてくれないかなぁ…
熊みたいに冬眠したいなぁ…などと、今年も思っております。

ただ、昨年からちょっと違ってきているのは、
『この受験シーズンを闘っている若者たちと比べたら
なんて怠惰な人間なんだ、私は…』
という気持ちが芽生えるようになったことでして。。。

今年も1月は都立高校で『パーソナル・ファイナンス教育』の授業を
FPとして担当させていただきました⭐
学年主任の先生から『やんちゃ君のいる2年B組ですので、
鈴木先生とのやりとりが楽しみです』とのメッセージ(笑)。

評判通り、明るいムードメーカーが真ん中の席に座っていました。

『ライフプランとキャッシュフロー表の作成』を
テーマに授業を進めるなか、
彼の10年後のキャリアデザインについて聞いてみると
『10年後は〜、国家公務員で〜、菜々緒みたいな彼女がいるって感じです!はい!!』
との答え :hammer:

『おっ!ガンバレ!!』と返答する私に対し、
ズルズル〜と机から転げ落ちる彼を見て
皆がケラケラと笑っていました。

午後のお昼寝タイムでも目をこすりながら真剣に受講、
テニス部の部長としてクールな一面もあり、
おそらく、彼を好きな女子2人を発見しちゃいまして…。
眼差しでわかってしまうものですね(^.^)

そんなアンテナをはりながらも、
大切な部分は真面目に授業を進めましたよ(^-^)/

彼が明るく私を受け入れてくれたことで、
教室全体に一体感が生まれ、
笑顔のたえない楽しい授業時間となりました。

いつも私がパワーをもらえるひとときでもあります。

どんなに忙しくとも、未来ある生徒たちのために怠けずに力を尽くせれば…。

…と、心新たにしたものの、多分、すぐにその気持ちを忘れてしまう。。。
大人ってそんなもの・・・ ;-)
いえ、私がかな?

彼らの素直さと純真さにあやかりつつ、
なんとか今年の冬も乗り切りたいと思います(笑)!!

コメント (2)

1万円ティッシュ

カテゴリー:

m.ogawa | 2017年2月9日(木曜日) 16時15分36秒

先週、5箱で177円激安ティッシュを購入して若干後悔したという
まことに普段の生活感満載のブログを書きましたが。

昨日の日経夕刊見て、ビックリしちゃったね :-o

「トレンド&プライス」
花粉症シーズンの到来に合わせ、デザインにこだわった高級ティッシュの特集。
⚫何とかセレブというローション入り柔らかティッシュ…
は時折お目にかかるので省略しますが、

⚫金色の箱に入った1組4枚重ねで肌触りの良いもの 一箱1,080円

⚫お香の香りが付いた12色のティッシュ 一箱1万円也!
桜色、菜の花色といった日本の伝統色12色を手作業で箱に詰めたというもの。
ネット通販を中心に月80個ほどが売れるそうで、
贈呈目的の購入を想定していたら、SNSのネタ用に購入する若手が多いのだとか。

さて、何に使おうか。
他人様のティッシュながら、用途を考えてみたりして。

ハックション!
クシャミをして1万ティッシュを引き出すかと言えば、おそらくポケットティッシュに先に手がかかり、
テーブルの食べこぼしを拭こうと思えば台布巾に手が伸び、
ホームパーティーで友人が口の周りを拭おうものなら、箱に伸びた手を掴んでオシボリを手渡してしまうだろうな、私。

そもそも激安ティッシュを買った私に用途の心配などされたくないだろうけれど、
1万円のティッシュを買った方!
SNSに投稿した後、一体何に使ったのか教えてください!

ちなみに…
スタッフの川岸くんに教わりました。
あのティッシュの箱のビニールは元々ホコリ除けのために付けられたのだそう。
そう思えば箱ごとティッシュケースに入れている我が家にとってあのビニールは不要ということで、
でも引き出す手応えが軽過ぎて不安を感じるから、次回はやはり10円高いものを買おうと思う訳です。

も1つオマケに、懲りない私、今度は同じドラッグストアでピンクの柄入りで可愛いのに安いトイレットペーパーを買ってみたら、
今度はペーパーの幅が狭かった…。
学習の成果なし。

コメント (2)

極寒、、、

カテゴリー:

kotsubaki |  16時03分50秒

こんにちは。
東京マーケットワイド木曜キャスターの
小椿です。

今日の東京は、とにかく寒い!!!!!

長野で4年間暮らしていたので
東京の寒いなんて余裕だっ。
と思っていたんですが寒さ対応免疫は
1年でじわじわなくなりつつあったようで…

スタジオの中なのに、
見えない所でたくさん防寒をして
生放送をお伝えしていました。

来週は、
バレンタイン♪
みなさまは、もう贈り物の準備は
されましたか??

私は、寒いので。笑
チョコレートにプラスした
贈り物を準備していますっ。

放送後は、ひと足早く
ゲストの方から頂いたチョコレートを
私も頂きました♡

全部味が違うので
選ぶのも楽しかったです。

ごちそうさまでした(*☻-☻*)

コメント (0)

none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索