HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

不正利用、気を付けて

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年7月26日(水曜日) 12時01分40秒

昨日、びっくりすることがありました :-o

持っているクレジットカード会社からの電話で、
私のカードが不正利用されたことがわかったのです。

私の場合、カード会社の側から電話があり、
「あなたのカードで旅行代金として10~20万を4回などの
請求が何件かありますが、心当たりがありますか?」と
確認されました。

全く心当たりがありません!

どうなるの?と不安にかられましたが、
その請求はもちろん私が払う必要はなく、
カードを再発行してくれる、とのこと。

ひとまずホッとしたものの・・・不正利用?
なんで?誰が?どういうこと??
といろいろ質問が浮かびました。

~オペレーターの方とのQ&Aの概要~

.ードは落としてもないし、私のお財布の中にずっとあるし、
 ほとんど使用していないカードなのに、どこからか情報が流出したの?

→カード番号は数字の組み合わせ。
情報が漏れたのではなくても、利用されてしまうことがある。
 どうして不正利用されたかは特定できない。

誰が使ったかはわかるの?

→海外の可能性もあり、どこで誰が使ったかはわからない。
 特定できない。

カードの番号だけじゃなくて、暗証番号もわかってしまうの?

→ネットショッピングなどネット上の決済は、暗証番号不要のため、
 カード番号を入力するだけで利用されてしまう。

い匹Δ靴道篷椰佑任覆、不正利用だとわかったの?

→他のお客様でも同じような不正利用のケースがあり、
 さらに該当がないか検索する中でみつかった。
 またセキュリティ対策で、過去のカードの利用頻度や金額などからも、
 おかしな請求は引っかかるようになっている。

ネ祝彬,蓮

→未然に防ぐ方法はない。利用明細をしっかり確認してください。

とのことでした。

率直な感想としては、やはり「こわい :cry:」。
手口も、どこの誰によるものかも、何もわからず、
気をつけようもないということは、
今後もまた起こるかもしれないし、
起こった場合に対処する、という受け身でいるしかないわけです。

カードの番号は16ケタもあるけど、
人間には不可能に感じるようなことも、AIが容易にこなす世の中。
使えるカード番号の組み合わせをみつけることなんて、
難しいことではないのかも。

クレジットカード会社に早期に対策を打ってほしいですが、
ではどうしたら不正利用をなくすことができるのか、
私にはまったく見当もつきません :-?

皆さんのクレジットカードも、もしかしたら不正利用されるかもしれません。
しばらくは、とにかくしっかり明細を確認して、
不正利用分を誤って支払うことがないようお気をつけください。

コメント (2)

能の世界に誘われ

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年7月19日(水曜日) 12時12分54秒

鈴木ともみキャスターの落語のブログに続いて・・・
私は、GINZA SIXの地下3階、「観世能楽堂」に、
能を観に行って参りました :-)

nounou2

その名も「藤波能の会」。
藤波家は、能の一門で、藤波キャスターは
お祖父様、お父様、弟様、従弟様など、
ご家族ご親族が能楽師でいらっしゃいます。
藤波さんにお願いし、同じ事務所の先輩と
三人で並んで観劇させて頂きました。

私は10代の頃、一度だけ、国立能楽堂で
能を観たことがありましたが、
全く記憶にありません。
なぜなら…ずっと舟をこいでいたからです :oops:。。。
失礼千万。ごめんなさい!

ですので、実質、能は今回が初めて。
難しそう、わかるかな、と不安半分、
いってまいりました。

能は用語が独特ですね。
藤波さんから事前に頂いた「番組」。

ban

出演者やあらすじがかかれたプログラムのこと。
私たちが出演しているのも
「東京マーケットワイド」という「番組」ですが :-D

そして、演目の前半と後半を、
「前場」「後場」というそう。
読み方は「まえば」「のちば」。
どうしても「ぜんば」「ごば」と
読んでしまう私 :-D

さて、7月14日の「藤波能の会」は
休憩をはさんで、
前半に「素謡」「舞囃子」「狂言」。
後半が「能」でした。

nou3

能の演目は「烏帽子折」。
およそ85分、舞台に出続ける牛若を演じる
子方(子役)は、藤波さんの従弟様のお子様。
中学1年生。
「番組」によると、舞台上で元服を行うことからも、
子方を卒業する節目の演目だと言われているそう。

私が一番感動したのは、盗賊の一味との
斬組(きりくみ…武士等が切り合う)。
悪者たちが一人ずつ牛若の前に進み、
牛若がすっと刀を振り下ろすと、倒れる。

そうした動きは決して「リアル」ではなく、
そこには、目にもとまらぬ早さや
複雑な殺陣はないのですが、

削ぎ落した美しい動きと、場面を盛り立てる囃子に
心動かされ、自然と涙 :cry:がにじみました。

今世の中を席巻している
デジタル、3D、バーチャルなどと対局にある世界。
そこにズシリと手ごたえのある感動を覚え、
すっかり能の世界に魅了 :-Pされたのでした。

今回は本当に触れただけでしたが、
もっと知りたいし、もっと観てみたい!
という気持ちです。
能はきっと年を重ねても一生楽しめると思いますし、
気長に少しずつ親しんでいけたらいいなと思います。

藤波キャスターが能のお家でなければ、
今、能と出会うこともなかったかもしれません。
改めて、藤波キャスター、ありがとうございました :-)

コメント (0)

ちょっと笠間へ

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年7月12日(水曜日) 12時19分34秒

以前訪れたカフェで「このカップかわいい :-P」と
刻まれたブランド名をチェック!
すると、そのカップは「笠間焼」だと判明しました。

笠間焼。

茨城の笠間と、栃木の益子で、
「かさましこ」なんて言葉もあるそうで、
関東の2大焼き物の一つです。

そんなに遠くないので、遠足気分で出かけてみよう!!
と思い立ちました。
私は旅の思い出に、ご当地の焼き物を買って
長く愛用します。
使うたびに、旅がよみがえるようで
なかなかおススメの「自分土産」。

さてさて笠間ですが、緑が美しく穏やかで
『陶芸の里』という雰囲気のある景色です。
ギャラリーやカフェ、工房などが
二つの通り沿いに並ぶ
やきもの通りになっています。

調べると必ず出てくる
「ギャラリー門」は建物の造りも素敵。

mon

そして、展示販売されている焼き物も
モダンな作家ものが数多く並んでいます。
購入しなくても、この空間は訪れる価値あり!
実際私も、何も買わないのに
長居してしまいました :-D(笑)

お腹がすいたので、人気のお店という
Cafe WASUGAZENでランチ。
マリネチキンやカレー、ハヤシビーフなど
食欲をそそるメニューから
グリーンカレーを注文しました。

kare

レトルト的なお味じゃなく、
ちゃんと作っているおいしさ!
ペロリ完食 :pint:

デザートのシュークリームがまたまた
意外性があり美味しかったです!!
お店の方も穏やかで親切 :-P

そして手ぶらで帰るのは、
私ルールに反しますので
自分土産をしっかり買いました!

sara
↑お皿とカップです

偶然が重なり、作家さんご本人にお会いでき
工房にまでお邪魔しました。
お作りになるお皿たちも素敵ですが、
お会いしてしみじみ感じたのは
「作る物はやっぱり人柄がでる」のですね。
作家さんは大らかで朗らかで素敵な方でした。
箸置きをただで頂戴してしまいました(笑)

そして私と同学年!ということで刺激も受けました!!

笠間の小旅行は、何より
笠間で出会ったみなさんの
「穏やかで親切な笑顔」が印象にのこりました。
またゆっくりと訪ねてみたいと
再訪を心に誓いました :-)

コメント (2)

着物で銀ブラ

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年7月5日(水曜日) 12時31分11秒

年に何度か、青森から両親が遊びにきます。

今回は新橋演舞場で観劇をするということで、
一日、両親と銀座デートを楽しみました。

/袈怯乕饐譟⊇蕕瓩討いました。
名前は「新橋」ですが、最寄り駅は
築地市場か東銀座。
今回観たのは浅野ゆう子さんが花魁役の
名作喜劇です。まさに笑いあり、涙あり!
私もゲラゲラと笑い :hammer:、ホロリと :cry:涙。
敷居も高くなく、気楽な雰囲気で
ほっこりしました。

続いては4月にオープンした
ギンザシックスへ!
着付けを習う母に、最新の着物を
見せてあげようと
館内の着物屋さんに連れていきましたが…

併設のカフェはオシャレすぎて
なんだか緊張してしまう :-(、と。
屋上庭園やTUTAYAなどを見学だけにして
カフェは断念。

H卦鐺欧悄
いつも立ち寄るこの場所では
安心してハガキなどを購入。

ちょうど銀座が、バブル期の水準を超え、
路線価の最高額を更新した、という
ニュースがありました。
この鳩居堂前の価額は
1平方メートル当たり4032万円 :-o
前年比26.0%上昇し、昭和61年分以降32年連続で
最高額となったそう。

ぢ海い討蓮東急プラザ銀座へ。
こちらは昨年3月オープン。
キリコテラスでやっとお茶。
こちらもカッコイイ緊張する要素のある
場所ですが、天井も高く、空間が広くて
安心してお茶ができました。

oya

´は歴史ある古くからある場所、
↓い録靴靴ぅ好櫂奪函
こうして見ると銀座は新旧どちらも
一度に楽しめる場所ですね ;-)

なんでも銀座価格ですので、
「三昧」はできませんが、
銀ブラなら私でも。

kimo

今年一番の暑さでしたが、
着物を着ると、気持ちも背筋も
ぴっとして、「暑い〜」なんて言わないぞ、
というような気持になりますね :-D

コメント (2)

第二の台所

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年6月28日(水曜日) 12時11分03秒

ご近所に「第二の台所」と勝手に呼んでいる
行きつけの居酒屋がありました。

今日はもう自分で料理するのは億劫…
ちょっと飲みながら :pint:
パパッといろんなものが食べたい!
そんな時は、迷わずその店に行っていて、
月に2〜3回は通っていました。

長年の常連なので、
店員さんたちにも顔を覚えられ、
おしゃべりするのも楽しい時間でした。

しかし :-o!!

そんな第二の台所が、昨年末、
急遽閉店 :cry:することになり、以来、
居酒屋難民を余儀なくされていました。

再開の噂はあったのですが、
三ヶ月たてど兆しはなく、
もう諦めかけた頃…

「再始動致します」と連絡が :lol:!

そして迎えた開店日!!
前以上に家から近くなり、
新しくて綺麗だし、広いし、
いい感じです 8-)

メニューや味、値段は変わらず、
スタッフや雰囲気も変わらず、
常連にとっては最高のリニューアル
オープンとなりました。

特別なメニューはないのです。
市販のものも上手に利用しながら、
でも、お店のオリジナルの味に
一工夫があり、安くて、美味しい。
注文してから出来立てを運んでくれる。

これこれ!
yagu

なにより、お店を再開できて、
お客さんと再会できた、
店長さんやスタッフの子たちが
皆心から喜んでいるのが伝わってきて、
イキイキと働いているのを見て、
なんだかウルッ :cry:と来てしまいました。

こんなに、馴染みの店っていうのは
心がほっ :-)とするもの、
大事なものなんだな、と
心底思いました。

通いすぎに注意しつつ、
これからもお世話になりたいと思います :hammer:

コメント (2)

セレクトショップ『ブーケガルニ』

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年6月21日(水曜日) 12時08分51秒

今日は、友人が始めたインターネットの
セレクトショップをご紹介します :lol:

お店の名前は『ブーケガルニ』。

「フェアトレードをはじめ、
世界中の温かみのあるハンドメイド雑貨、
時代や国を超えたワクワクするような
ヴィンテージ雑貨」を取り扱っています :-)

このお店の店主さんは、
大学のゼミの後輩です。
お店のコンセプトに賛同し、
彼女のチャレンジを応援したいと
思っています。

早速サイトを開いてみると、
そこにはカラフルな
アクセサリー・雑貨の数々。

その商品力の高さに驚きました。
これは、本当にかわいい :lol:!ステキ :-P!!

例えば、シリーズの一つは
「ニャンドゥティ」。
クモの巣という意味をもつ
パラグアイのレース編みだそうです。
私は初めて見ましたが、
繊細でかわいいですよね :-P

ni1ni2

他にも、私も欲しいし、誰かにプレゼント
したくなるようなアイテムが揃っています :lol:

今月オープンしたばかり。
これから商品数も増えるのかしら。
とても楽しみです :-)

知り合いだから、ではなく、
ちょっと珍しくて
ステキな雑貨のセレクトショップとして
みなさんにもご紹介させて頂きました。

よろしければ、のぞいて見てくださいね :lol:

『bouquet garni』WEBサイト
 http://bouquet-garni.jp/

コメント (0)

梅仕事

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年6月14日(水曜日) 12時19分31秒

先週の小川キャスターのブログに続きまして、
私も今回は「青梅」の話題です。

先週末、和歌山の知人から
チルドで届いた南高梅。

ume

ダンボールを開くと、
緑色に発光しているように見えます。
美しい :lol:

十分大きく見えますが、
これでも今年は小さめとのこと。
紅がさしているものも多く、
初心者にはもったいないような
贅沢品です。

ume2

前からやってみたかった梅仕事。
張り切って取りかかりました。

いただいた梅は6キロ。
小川さんの45キロと比較したら、
少なめ、、、と油断した私。

甘かった :oops:

まず、梅は2日もすると熟してしまうそう。
人におすそ分けしたり、
迷っている暇はありません。
早く仕込まないと!

欲張りな私。
初めてにも関わらず、
’濕
梅シロップ
G潴A
で濔潴
の4つを作ってみることにしました。

梅の実を、
一個ずつ洗う。
一個ずつ拭く。
一個ずつ竹串で黒いヘタをとる。

さらに、シロップや味噌用には、
梅に穴をあけたほうが
よくエキスがでる、とのこと。

1個の梅に何箇所くらい穴を空けたら
いいのかしら :roll:
全体にまんべんなく、とやってみたら
100回くらい突かないといけません。
おそらく100個くらいの梅×100。
手にマメが。。

この下準備に2時間ほどかかりました。

梅酒以外に使う梅は
一晩冷凍庫で凍らせるそう。
8時間くらいおくことにして
その間に買い物へ。

だいたいどれを作るにも大きな瓶が
必要です。

作った後に冷蔵庫で保存のものもあること、
出来たものを誰かにもらってもらう
ことも考えて、いくつか容器が必要。

そこで、この間覚えたばかりの
かっぱ橋へ!

商店街はどのお店も
17:30〜18:00にはほぼ閉まります。
閉店ギリギリで
なんとかお目当ての瓶をゲット。

帰宅して、仕込み!
瓶を消毒して、
順番に詰めていきます。
詰めるのは簡単です。

ume3ume6

そして、とうとうゴール :lol:
6キロの梅を仕込むのに、
丸一日かかりました。
「梅仕事」という言葉がある意味を
実感しました。

ume5

梅酒は半年後から飲めるとのこと。
クリスマスに開けよう!

それ以外はいくつかの行程を経て、
梅味噌は一週間以内に、
シロップや醤油などは1ヶ月後の完成予定。

美味しくできますように :-P

コメント (1)

ネットスーパー

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年6月7日(水曜日) 11時57分20秒

インターネットでなんでも買える時代。

皆さんは、どんなものを
ネットで購入していますか。

私の知人で、幼児2人のママがいるのですが、
彼女はネットショッピングの達人 :-D
洋服や家電だけでなく、
普段の食品の買い物も、
ネットスーパーを利用しています。

インターネットで注文をして、
自宅まで運んでもらうネットスーパー。
私は一度も利用したことがないので、
興味津々、いろいろ質問してみました。

Q.配送料は一回いくら?月額など??
A.私が使っているところは、
●千円以上の購入で無料なので、
毎回それ以上購入し、無料で配達して
もらっています。

Q.品質の問題などない?
A.スーパーによりますが、基本的にはないです。
 何かあった場合は、その分次回使える
 クーポンがもらえるなどフォローがあります。

Q.店頭で買うのとの違いは?
A.例えば、アボカドを買いたいとしても、
 備考欄などがあるわけじゃないので、
 だいたい固めのものがくる。
 すぐ食べられる状態のものが欲しい!などは
 ネットでは指定できない。

Q.ネットスーパーのいいところは?
A.‥稿で買うには往復の時間も入れて
 1時間くらいかかるが、それは時間が
 もったいない。ネットならその時間がうく。
 ⊇鼎い發里鯑呂韻討れる。
 ちゃんと今日の目玉、なども教えてくれる。
た品だけでなく、日用品も全てまとめて買える。
 (最寄りスーパーは日用品は少なく、高い)

Q.ちなみに、お子さんと一緒だとスーパーに行って
 買い物って大変?
A.それはもう!大変ですよ!!
 ゆっくり選んで買ってられないし、
 子どもたちに何か買ってあげないといけないし。

Q.じゃあ、ネットスーパーは
   ママたちの味方なんだね?!
A.はい!昔のママたちはどうやってたのかな、と
  思うくらいです。

だそうです。
小さなお子さんがいて働くママたちにとって
こんなに必要とされているんですね。

ネットスーパー事業は撤退している会社もあり、
まだ利用している人は多くないのかも
しれませんが、彼女の話を聞くと、
これからもっと広がるのかもしれないな :lol:
感じました。

ということは、
一層配達する人が必要。
ますますドライバー不足が懸念されますね :-(

この間、ミュージカル『魔女の宅急便』を
見ましたが、魔女がいっぱいいたら、
問題解決かも :roll:
「空から運ぶ」という発想が
ドローンでの配送に繋がっているのかな、
などとストーリーから脱線して
考えてしまいました :-D

コメント (3)

焼酎のいろはのい

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年5月31日(水曜日) 12時09分38秒

昨日、後場の放送を終えた事務所でのこと。

私が部屋に入った時、
事務所内で、福永さんとまっ茶さんが
焼酎『大五郎』の話をしていました。
(どうしてその話になったのかは
わかりません :roll:

大五郎、聞いたことはありますが、
自分で買ったことはなく、
お店で頼んだサワーに使われてたら
わかりませんが、
少なくてもストレートで
飲んだことはありません。

そこで、ふと疑問がわきました。
「大五郎って…なに焼酎なんですかね?
米?芋?」

すると、今野さん
「米でも芋でもないでしょう。」

「?どういうこと :roll:?」

福永さんと、スマホ片手に調べましたら、
焼酎とひとまとめにしてましたが、
大きく甲類と乙類があるのですね。

芋焼酎、そば焼酎…など
私がいわゆる焼酎と思っていたのは乙類。
本格焼酎 :lol:

米や芋というのは、
原料そのものではなく
「二次もろみの発酵に使う原料」。

そうだったのか。
恥ずかしながら、
全くわかっておりませんでした :oops:

それに対して
甲類は、糖蜜や麦を原料としていて
無味、割材に向いている。
ホワイトリカー。

蒸留の方法の違いもあるみたいです。

お酒も、ワイン、日本酒、焼酎など
それぞれの資格があるくらい
深い世界ですものね :-)

恐らく、教養・一般常識レベルの
入門編ですが、
今回は焼酎の甲類と乙類を
なんとなく理解しました :hammer:

おまけ

先日、ゲストでお馴染みの
東洋経済新報社の松崎泰弘さんのお誘いで、
福永キャスターと三人でお酒を
ご一緒させて頂きました。

matu

いつもは穏やかで真面目な印象の
松崎さん。
お酒の席では、冗談交えて
ユーモアたっぷり :-D
大変楽しい時間を共有させて頂きました。

松崎さんは、美味しそうな
乙類の焼酎を召し上がってましたよ。
福永さんは日本酒、私はハイボールなど…

こんなにいろんなお酒が楽しめるのも
日本ならではかもしれませんね :lol:

コメント (1)

すべての人に「美味しい」を

カテゴリー:

y.nishiya | 2017年5月24日(水曜日) 12時21分34秒

フリーアナウンサーで、
がん闘病中の小林麻央さんのブログを、
いつも拝見しています。

最近の食事の写真には、
三分粥やお味噌汁の上澄みなど
液体に近いものが並んでいます。

ある日のブログに、こんなことが
書いてありました。
「左側の プロッカ ピーチ ゼリーは
80kcalあり、美味しいです。」

このプロッカピーチゼリーというのは、
株式会社ニュートリーの商品です。
私がニュートリーさんを知ったのは、
10年ほど前。
友人がパッケージデザインをしたのが
きっかけでした。

それまで病食や嚥下食という知識に
乏しかった私は
興味をもち、その友人を通じて
ニュートリーさんの商品を実際に飲んでみたり、
企業理念などを見聞きし、
素晴らしいお仕事だな :-Pと共感していましたが
実際に闘病中の方が食べ、
どんな感想を持たれるのかは
麻央さんのブログで初めて知りました。

毎日を闘うように生きている、
生きるために闘うように食べている彼女の、
栄養になり命になっている、という事実。
食事を「美味しい」と感じることの
根源的な喜びの重要さに、
改めて気づきました。

麻央さんはこの他に
闘病中に得た、さまざまな知識や方法を
ブログを通じて発信しています。
有用な情報を共有する事は、
いつか誰かの心身を救うかもしれない。
そんな気持ちで書かれているのだと思います。

「食べることは生きること」という
言葉があります。
闘病中の方々の毎日に
「美味しかった」の一言がありますように。

確かな実感を得ながら、
快復にむけて前進して下さい!

そして私自身今一度、食を見つめ、
美味しいという感動を大切にしようと
思いました :-)

コメント (2)

none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索