HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

今度は船!?

カテゴリー:

n.nakada | 2017年7月24日(月曜日) 11時55分40秒

以前から気になっていたアプリをインストールしました。

ライブ船舶マップ「Marine Traffic」

洋上を航行している船の現在位置を知ることが出来るというものです。

客船や一定のトン数の船舶などには、AISという
自動船舶識別装置の搭載が義務付けられています。
アプリは、そのAISからの情報をGoogle map上に表示したもの。
地図上の船のマークをタップするだけで、船名、写真、位置、針路など、
詳細を知ることが出来てしまうのです!!
実はこれまでWEBサイト版を見たことはあったのですが、
実際に船を見ながら検索してみたくなり、いよいよダウンロードしたのでした :-D
(つまり、以前ご紹介した「Flightradar24」(航空機の位置がわかるサイト・アプリ)の
「船版」ですね ;-))

そして、東京湾岸の某所にて。
海に浮かぶ船を見ながらアプリを開くと、
地図上にも沢山の船のマークが現れました!!
しかしそのマークをタップしても、「あれ?何かが違う??」のです。
特に沖の方に見える船同士の遠近感がつかみ辛い。。。
近くにいるように見えて、実際はずっと沖の方だったり。
(巨大なタンカーだったので近くに見えたのでした :oops:)
またコンテナ船はコンテナの数量が異なるだけで、
アプリ上に表示された写真とは、色の印象までが違ったり。
う〜む、これは少しコツがいるかもしれません :roll:

それにしても、海上には沢山の船が行き来しているのですね。
定期船のフェリー、LNGタンカー、コンテナ船etc・・・
国籍もさまざま。
東京〜横浜という数時間の移動のものもあれば
アメリカ到着予定が8月!!という長距離船もあり。
それぞれの船を眺めながら、この海の先にある陸地に思いを馳せ・・・
ちょっとした旅気分を味わってみました。
ずっと海の上で過ごす船の旅、特別感がありますよね〜。
航空機版に続き、こちらもハマってしまいそうな予感がします :-D

さて、現実に戻って。
WEBサイト版もお薦めです!(こちらは無料!)
豪華客船を探したり、混雑する運河に驚いてみたり。
そして・・・
時には海運市況や貿易統計について考えてみたり? :-D

今度は羽田空港の展望デッキで、「航空機」と「船舶」
両方を眺め、楽しみたいと思います :lol:

コメント (1)

ようこそ、ルパン!

カテゴリー:

n.nakada | 2017年7月10日(月曜日) 11時53分04秒

姪っ子と電話をしていた時のことです。

「ルパンがね、昨日から私の部屋のケージで寝ているの」

:roll:??
ル、ルパンって、どなた?
ケージ??
もしかして!

そう、その正体はネコでした :lol:
生後3か月の『スコティッシュフォールド』のオス。
ペットシショップで一目惚れし、急に家族に加わることになったのだそう。
姪っ子は一昨年の11月からマンチカンの“ふじこ”(♀)を飼いはじめたばかり。
やっとその“ふじこ”との生活が落ち着いたところでしたから
まさか、もう一匹増えるとは・・・なんとも予想外!!
猫好きのワタシには嬉しいサプライズ!!
それはぜひご挨拶しなければと、早速、姪っ子宅にお邪魔してきました ;-)

はじめまして、ルパンです♪

垂れた耳がチャームポイント。
とても人懐こく、ケージの出入口側に位置取り
なんとか触れてもらおうと顔をギリギリまで出したりして。

一つ一つの仕草が・・・可愛いとしか言えません。

しかし、前日に姪っ子宅にやって来たばかり。
子猫を疲れさせてはいけないので、
ほどほどのところで退散してきました :oops:

そしてもう一方の我が家のアイドル、先輩猫の「ふじこちゃん」はというと、
まだ「ルパン」と会わせていないものの、気配を感じるらしく
かなり周囲を警戒している様子。

戸棚と窓の間の隙間に入ったまま、この日は出てきてくれず :oops:
元々、人見知りの性格なので、緊張しているのかもしれません。

早く仲良くなってくれると良いのですが・・・
「ルパン」と「ふじこ」ですから、きっと大丈夫ですよね!
(名前は“ルパン三世”のキャラクターから付けたのだそうです)
あれ??
そういえば、アニメでは不二子ちゃんがルパンのお宝を
横取りしたりしていましたっけ :roll:
二人は仲良しじゃ・・・ない??

とにかく、良いコンビになりますように。

さて、まもなく夏休み♪
小学校高学年になると、姪っ子も何かと忙しそうなのですが、
ルパンのお陰で「オババカ」にさらに拍車がかかる予感。
美味しいお菓子やお弁当、可愛い文房具などを持って
ますます通ってしまいそうです :-D

コメント (1)

都市伝説!?

カテゴリー:

n.nakada | 2017年7月3日(月曜日) 12時05分40秒

以前、航空会社で数年間、重役を務められていたという方と
お会いした時のことです。

私が航空機好きの『空美』であることを明かすと、
色々なお話しをしてくださいました。
航空会社の経営、航空機のメンテナンス、
そしてCAさんや“グレートキャプテン”のお仕事について等々、
安全運航に懸ける思いの数々をお伺いし、
とにもかくにも「空美は大興奮 :-D」だった訳ですが
中でも興味深かったことの一つが

『“UFO”について』

でした。
いわゆるSF小説や映画に登場する“未確認飛行物体”について、
ある日、グレートキャプテンの一人に、冗談っぽく
「見たことはあるの?」と聞いたのだそうです。
すると、それまでの楽しい雰囲気が一変、
急に複雑な表情になり、答えをはぐらかされてしまったのだそう :-o
ということは「NO」じゃない??
やっぱり「YES」??
予想外の反応に驚いたため、その後もお酒の席などで
他のパイロットさんに質問をしてみたのだそうですが、
なんと、誰もが同じ反応!!
「SF好きの僕としては、やっぱり“いる”んだと思ってね〜」
とちょっと嬉しそう(?)に、語ってくださいました。
私もSFは大好き!ですので、
「レーダーに得体の知れないものが映っているかも!?」
など、パイロットしか味わえない世界について語り合い
それはそれは楽しい時間となったのでした。

その後・・・気になって調べてみました。
やはりこの話題についてはさまざまな所で取り上げられており、
一説によると“タブー”なのだそうです。
なぜならパイロットは乗務にあたって、半年に一度
非常に厳しい『航空身体検査』というものを受けているのですが
もしも「UFOを見た」などと証言したら、
“心身に異常をきたしている”と判断されてしまうから、
なのだそうで :-o

あれれ?
では、やっぱり「見たことがある」のかしら??

・・・失礼しました。

あくまでも嘘か本当かがわからない、「噂」です :oops:
重役だった方も、ちょっとお話しを面白くしようと
空美である私に『都市伝説』を教えて下さったのだと思います。

航空機関連のブログを書くと、ついついマニアックになってしまうので、
今回は一風変わったお話しをご紹介してみました。

こんな話題からも、上空へのロマンを感じるワタクシです :-D

コメント (2)

新鮮食材のおかげ♪

カテゴリー:

n.nakada | 2017年6月26日(月曜日) 12時00分26秒

梅雨入り後の、我が家の家庭菜園。

グングン成長しています!!

一見すると順調そうなのですが、
上手くいかないものもチラホラ出てきました。
一番の問題はこちらのパクチー。

確かに沢山、芽が出てはいます。
これでは混みすぎなので、この後しっかりと育てる為に
間引く作業をしてみたところ・・・
なんと、根がプツンと切れていました :-o

おそらく原因は「ネキリムシ」
蛾の幼虫で、作物の根を食べてしまうのです。

ヤラレタ〜 :oops: :oops: :oops:

しかし、枯れる前に気付いたことがせめてもの救い。
かなり小さいですが、全て収穫することにしました。
そしてもちろん(?)採れたてはすぐに調理します。

今回は『パクチーチャーハン』に初挑戦!!
具はみじん切りのパクチー、ベーコン、タマネギ、そして卵。
味付けは塩胡椒と醤油のみ。
最後に生のパクチーをたっぷり盛り付けました。

これが大成功!!
特別な香辛料などは一切使っていないのに、
パクチーの香りがアクセントになり、味に深みが出るのです。
見た目も華やかで「カフェ飯」みたい♪
家族にも大好評で、思わず自分の腕を過信してしまいそうになりました :-D

いやいや・・・チャーハンの作り方はいたって普通です。
これは私の力ではなく“採れたてのパクチー”のお陰。
こんなに小さいのに、家の中に充満するくらい
とにかく香りが強いのですから!!
新鮮野菜のチカラは凄いですね。

食後、すぐに農産物直売所へ行き、
園芸用の新しい土を調達してきました。
お天気の良い日に、また種蒔きから始めようと思っています。

それにしても・・・食材頼みのワタクシ。
料理上手への道、なかなか険しいです :roll:

コメント (2)

大当たり、その後。

カテゴリー:

n.nakada | 2017年6月19日(月曜日) 12時04分39秒

まずは先週のブログ「私の“大当たり”」のその後のご報告から。
特賞の賞品『さつまビーフ』を頂きました :lol:

なんと4等級がたっぷり500グラム :-o
しかも、一枚一枚がとても大きくなんとも立派なのです。
まるでテレビで紹介されている、高級すき焼き店のお肉のよう。
(行ったことはありませんが :roll:)
味付けするのは勿体無いので、そのまま焼肉にし
塩胡椒やわさび醤油、おろしポン酢、等々、贅沢に味わいました。
食べ応え、ありましたよ〜。
噛むごとに肉汁が溢れ、幸せな気分に♪
“タダで頂いた”と思うと、また一層美味しく感じられるから不思議です :-D

このブログを機に友人からも様々な反応があり、
宝くじ、また懸賞で高級品が当たった(車など!!)という人が
実は周囲に結構いる、ということが判明しました。
(コメント、ありがとうございました :lol:)
皆さん、あまりに素晴らしい賞品なので、
自慢が出来なかったのかもしれませんね。
羨ましい。。。
それに引き換え、元来クジ運がないワタシ。
当選しても賞品が“現実路線”だとか、ブツブツ言っていましたが、
いやいや、当たるって素晴らしい♪
贅沢品を遠慮なく、堂々と頂けるのですからね :-D :-D
抽選会、これからは念のため(?)参加しようと、心に決めたのでした。

この流れが続いているうちに・・・
最近は足が遠のいていた「宝くじ売り場」にも行ってみます ;-)

さて、牛肉パワーを得た我が家。
小川、西谷キャスターに続き、「梅」の作業にも取り掛かりました。
我が家の場合、近所の八百屋さんのベテランの目利きで
市場から南高梅を仕入れて頂いています。
今年も梅干し用に20キロを注文し、追熟も終え、現在は塩漬け中。

良い具合に水も上がり、順調そのものです。

確かに作業は大変ですし、まだカビ対策など気が抜けませんが、
毎年恒例、鬱陶しい梅雨に梅の香りがしないと
何だか夏が来ないような気もしてしまうのですよね。

そして昨日、『たこ焼き』の無料券が当たりました!!
またもや当選賞品が“身になる物”だということが引っ掛かりますが・・・
夏に食欲を落とさない為にも、まだまだ「梅干し作り」を
頑張ろうと思います :-D

コメント (4)

私の“大当たり”

カテゴリー:

n.nakada | 2017年6月12日(月曜日) 12時00分41秒

先日、某大手総合スーパで行われていた抽選会に参加しました。
台の上に木製のガラポン抽選機が置かれており、
ある一定の金額で一回、回すことが出来るという定番のもの。
こういう『クジ』系に弱い母と私・・・
どちらも抽選に参加するのが嫌でいつも揉めるのですが
何故かこの日は諦めが良く、私がすぐに列に並びました。

そして、いよいよ抽選。
もちろん狙い(?)は参加賞の「ポケットティッシュー」です。
ガラガラ、コトン。
抽選を繰り返すこと3回。
すると、最後に黒い球が出てきました。

「わ〜!!おめでとうございます!!!」

派手なベルの音と大歓声に包まれる中
何が起こったのかがわからず、呆然とするワタシ。
なんと、一本しかない「特等」を引き当ててしまったのでした :-o

こんなこと“生まれて初めて”です!!
人生初の「大当たり」!!

予想外の展開に慌てふためく親子。
母は「アナタ、凄いね!!」しか言えなくなっています。
そんな中、一枚の紙が差し出されました。
特等の賞品は『寿司または国産牛5000円分』なのですが、

「一週間後以降の日付を指定し、受け取りに来てください」
「!?!?!?」

実はその総合スーパーは隣町にあり、我が家からは若干遠め。
3か月前、近所にあった同系列の総合スーパが閉店してしまった為、
セールを狙い、たまたま出掛けてみただけ、なのでした。

いつも利用している訳ではないのに大変申し訳ないですよね。
これからはこちら利用しましょう!というお告げ?なのでしょうか?
確かに、車を使えば大した距離ではありませんが・・・。
あれこれ戸惑いつつも、希望を聞いてくださるということで
申し込み書にはちゃっかり
『国産牛・ロース・薄切り』
と記入してきました。
『サーロイン』と指定したかったところですが、
この方が量が多くなりそうですし、
万が一受領日に食べることが出来なくても、冷凍保存して
色々な料理に使えそうですからね :-D
さすが特等!?本当にありがたいです。

『特等』といえば、かつて
鈴木ともみキャスター ・・・「折り畳み自転車」
藤波ゆりこキャスター ・・・「グアム旅行」
を当てたことがあるのだそう :lol:

ワタシだけ賞品が『現実路線』なところが少々気になりますが
キャスター陣の“持っている”仲間に入ることが出来たようで、
そんなことも嬉しく思っています :-D

さてどんなお肉を頂けるのでしょうか。
受け取り日、本日なのです!
では、我が家の最寄り駅を通り過ぎ、
さらに2駅先にある隣町のスーパーへと行ってまいります :lol:

コメント (3)

桜海老三昧!

カテゴリー:

n.nakada | 2017年6月5日(月曜日) 11時57分37秒

静岡市の由比漁港へ行ってきました。
由比といえば、なんといっても「桜海老」!!
日本で水揚げされるのは駿河湾の由比漁港と大井川漁港のみ。
そして、春の漁期は6月上旬までということで、
慌てて駆けつけたのです。

由比漁港は東名富士インターから約30分の所にあります。
(西からいらっしゃる方は清水インターが近いです!)
国道1号線沿い、漁港の入口はすぐに分かりました。


桜海老のモニュメントがお出迎え!!
さすが“名物”ですね。

そして駐車場に車を停め、お目当ての「浜のかきあげや」を目指します。
「浜のかきあげや」は由比港漁業協同組合の直営で、
桜海老のかき揚げを中心とした、さまざまなメニューが楽しめるお店です。

時刻は午前11時、平日だというのにお店の前には既に大行列が :-o
50〜60人、並んでいます。

意外に列は早く進みました。
30分ほどで注文したお料理を受け取ると、さっそく席へ。
ちょっとした屋根の下に簡単な机とパイプ椅子がある感じ。
言ってみれば「漁港のオープンテラス席」ですね。

海と漁船が見えるロケーション、なんとも良い雰囲気です。

こちらが「沖漬け丼セット」(1000円)

「お味噌汁」と「かき揚げ」付き、かなりお得です。

「沖漬け」とは、水揚げされたばかりの桜海老を漁師さんが
特製のタレに漬け込んだもの、だそうですが・・・

これがとても優しいお味。
桜海老の甘味と旨みがふわっと広がり、海苔とワサビとの相性が抜群!!
思わずため息をついてしまいました。
が、ここで終わりません。
半分ほど頂いた後は出汁を注ぎ、お茶漬けに。
アツアツの出汁で桜海老が香ばしさを増し、これがまた絶品でした。

続いて大定番の「かき揚げ丼」(750円)

桜海老のかき揚げが、どーんと2枚乗っています。
なんとこのかき揚げ、ネギが少々入っているようですが、
ほぼ「桜海老のみ」で出来ていました。
ですから、普段口にしているかきあげより薄くて固め。
そして、桜海老の香りのインパクトが凄い!!
とにかく濃いのです。
パリっとした所、タレがじわっと沁みた所、どちらも味わい深く
ご飯にピッタリ。
これ、東京の天ぷら屋さんで食べたら高いだろうなぁ。。。
なんとも贅沢な「かき揚げ丼」でした ;-)

ちなみに、お味噌汁の具も「桜海老」でしたよ。
一体、何年分の桜海老を頂いたでしょうか?
お腹が一杯になるまで満喫させて頂きました。

と言いつつ、お土産でも「かき揚げ」をテイクアウト。

夕食は「そば」に添えて頂きましたが、
これがまた、冷めてもさすがの香り!!
美味しかったです ;-)

しかし、少々心残りがありまして・・・
実は「桜海老ドーナッツ」を食べそびれてしまいました。
あと少しでお会計、というところで完売してしまったのです。
「桜海老ドーナッツ」はサーターアンダギーのような丸い形で、
ドーナッツ生地に桜海老が練り込まれており
『甘く、香ばしくて、お土産にピッタリ』なんですって。
開店から1時間でもダメだとは、さすが人気店。
どんなお味なんでしょう、気になって仕方ありません :oops:

この「浜のかきあげや」、漁期以外でも営業しているのだそうです。
が、やっぱり行くなら次の漁期、秋かなぁ。
新鮮な桜海老の魅力にすっかりハマってしまいました。
次は早起きし、朝ごはん抜き!でリベンジしたいと思います :-D

コメント (1)

寄り道で発見!

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月29日(月曜日) 11時50分35秒

先日、日本橋駅近くのコンビニエンスストアに立ち寄りました。
すると・・・ずっと欲しかった物を発見!!

『しゃくし菜漬』

埼玉県・秩父市の名産品です。
「しゃくし菜」の正式名は「雪白体菜(せっぱくたいさい)」。
形がしゃもじに似ていることから、「しゃくし菜」と呼ばれています。
秩父は冬の寒さが厳しい上、土壌が粘土質や石間で長大根の生育が難しかったため、
代わりにこのしゃくし菜が盛んに栽培されるようになったのだそうです。

以前、お土産で頂いたところ、その独特な美味しさにビックリ :-o
よくある「菜っ葉」のお漬物かと思っていたのですが、
白菜よりもシャキシャキした歯ごたえで、味はとてもまろやか。
乳酸発酵している為、酸味があるのですが、塩味とのバランスが良く
これがまた食欲をそそるのです ;-)

その後、スーパーやデパートで探してみたものの、取り扱いは無し。
秩父は近そうで遠いなぁ、と思っていたのですが
予想外にも、ずいぶんと身近な所で出会ってしまいました。

それもそのはず、良く見ると・・・
なんとこの「ナチュラルローソン日本橋一丁目店」
お店の一角が「埼玉アンテナショップ」だったのです!!
その他、草加せんべい、御家宝に狭山茶など、埼玉の名産品がズラリ。
コンビニですから、朝早くから手に入るのもありがたいですね。
我が家のご飯のお供、これからも調達させて頂きます♪

普段、茅場町駅を利用することが多いのですが、
やっぱり「寄り道」ってムダではないですね :-D
今日も新しい出会いを求め、少しだけ遠回りして帰ろうと思います ;-)

コメント (1)

やっぱり?家庭菜園

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月22日(月曜日) 11時57分04秒

「今年の家庭菜園はどうしたの?」

各方面(?)から質問を受けるようになりました。
毎年ブログに綴っている“我が家の家庭菜園事情”が
意外に友人たちに広まっていたようでして。
最近は書き込みがないため、心配させてしまったようです。

大変、失礼いたしました m(_ _)m
告白します。
実はゴールデンウイーク恒例「苗の植え付け」をサボっておりました :oops:

昨年の夏野菜の出来がとにかく良く、採れすぎて、採れすぎて・・・
特にキュウリには悩まされたのです。
ご近所でもキュウリくらいは育てているお宅が多く、
近くの直売所では安くてもっと質の良いものを売っていますし、
東京まで運び、ストボでおすそ分けするほどの出来でもない。

だからといって、我が家だけで消費するのは一苦労!!
何とか「キュウちゃん漬け」を作って乗り切りましたが、
冷蔵庫が占拠されたこと、忘れられません :oops:

そして最後は台風に直撃され、支柱が倒れて家庭菜園が大崩壊。
台風一過の炎天下の中、絡まった茎を立て直し、残った野菜を収穫して、
あれはもう本当に・・・大変でした :cry:

そんな訳で今年は腰がどうにも重くなり、夏野菜作りから遠ざかっていたのです。
しかし苗を植えるタイムリミットが近づくにつれ、寂しくなって
畑の土を掘り起こしてみたり。
そしてついに週末、結論が出ました。

「今年も上手くいく訳がないよ。収穫出来たらラッキーという感じでどう?」

後ろ向きなのか、はたまた楽観的なのか・・・ :roll:
いや、ただ『無農薬&採れたて』の魅力に負けただけですね。
実に“我が家らしい”結論です :-D

決断したら早いですよ。
今年も連作障害を軽減し、病気にも強い「接木苗」を中心に購入。
(台木と呼ばれる病気などに強い品種の根に、他の植物を接いであるものです)
キュウリ、ナス、トマト、インゲンを植え、
パクチーは新たに種を蒔きました。
支柱は本数を増やし、長くて丈夫なものに変更。
農業の番組を担当していた頃を思い出し、頑丈な作りに仕立てて完成です!!
 
これなら台風でも倒れないでしょう :lol:

結局、我が家の家庭菜園はグレードアップ。
苗の質も良く、ここまではかなり満足のいく出来になっています ;-)

さて今年の収穫量は??
「採れないより、やっぱり採れる方が良いよねぇ :-D
・・・ワガママな我が家。
家庭菜園に振り回される夏になりそうです :oops:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
こちらは以前紹介していたパクチー。

大きく育ってしまった所を放置していたら、可憐な花が咲きました!
種がとれる・・・のでしょうか??

コメント (1)

私の“オーバーブッキング”体験

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月15日(月曜日) 11時54分16秒

10年以上前のことになりますが・・・
今話題の“オーバーブッキング”で席を譲ったことがあります。
そのアナウンスは帰国直前のグアム空港、航空機内で流れました。

「座席が足りないため5人の方に席を譲って欲しい」
「明日の同じ時間の便を確約、今夜の宿泊を手配、ミールクーポン配布、
現金(確か200〜300ドル位?)を差し上げます」

実は飛行機の座席がどうしても確保出来ず、
希望よりも1日早く帰国するツアーに申し込んでいた友人と私。
シートベルトを外し、思わず立ち上がりました!

が、そこで気になったのがホテルのグレード。
少々奮発して良いホテルに宿泊していた私達、今夜の宿を確認することに。
すると、やはり希望通りではなく・・・

私「それならば帰国することにします」

某社係員「では、同じホテルに宿泊出来るようにします。どちらですか?」

私「でもツアーに参加していたので送迎がないと・・・」

係員「専用の送迎車とドライバーを手配します」

私「ツアーだったので、何かと不安が・・・」

係員「それでは宿泊先ホテルの日本語デスクに電話をつなぎますので、
希望を言ってください。」

本当に? :-o :-o :-o
つたない英語でのやり取りでしたが、離陸時間が迫っているからか
トントン拍子に話は進み・・・結局、さらにグレードの高い部屋に
宿泊することが決定。
つい数時間前に別れを告げたはずのホテルにとんぼ返りし
プールに飛び込み、ミールクーポンで豪華な夕食♪
頂いた現金ではブランドのお財布まで購入してしまったのでした。

まさに至れり尽くせり :-D :-D
こんなにコストをかけて大丈夫なのか?と心配になるくらいの贅沢!
私の“オーバーブッキング体験”はまさに『夏休みのプレゼント』
忘れられない良い思い出となっています。

と、呑気なことを書き連ねてしまいましたが・・・
「オーバーブッキングで搭乗拒否にあう」ということは
実際、日本の航空会社でも起こっているようです。

航空会社は過去のデータ等からキャンセル数などを予測して、
座席数よりも多くの予約を取っています。
日本では「フレックストラベラー制度」と呼ばれており、
国土交通省が情報を公開しているのですが、
2016年10-12月期の資料によると、不足座席数はJAL 731人、ANA1227人。
そのうち航空会社が現金等を支払うことで自主的に席を譲ってくれた協力者が
JAL 603人、ANA 948人。
搭乗出来なかった旅客数 JAL 128人、ANA 279人。
全輸送人員に対する搭乗出来なかった旅客の割合が、1万人あたり 
JAL 0.18人、ANA 0.28人

“意思に反して乗れなかった人”、意外に多いのですね :roll:

では、オーバーブッキングで搭乗拒否をされない為には?
とにかく、なるべく早く保安検査場を通過する事、なのだそうです。
チェックイン前に拒否されることが多いからだそうで、
機内でアナウンスがあるというのは「かなり稀」だとか。

このフレックストラベラー制度には困ったものだと思ってしまいましたが、
運賃を安く設定する為には必要。
そしてアメリカの航空会社は搭乗拒否数が多め、
また便数が多い路線や満席便で搭乗拒否にあう可能性が高い
という傾向があるのだそうです。

統計では“席を譲った協力者”も結構多いようですから
時間に余裕のある方は、オーバーブッキングの際
制度を上手く利用してみるのも良いかもしれません。
(藤波キャスターも修学旅行生に席を譲ったことがあるそうです!)

が、予定を組んで航空機に乗る方がほとんどですよね。
早めにチェックインをすると座席の変更もしやすいですから、
並びの座席を確保したい方などにもオススメです。
(私はいつも窓側に変更してもらっています♪)
ぜひ快適な空の旅、楽しんで頂きたいと思います。

コメント (1)

none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索