HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

寄り道で発見!

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月29日(月曜日) 11時50分35秒

先日、日本橋駅近くのコンビニエンスストアに立ち寄りました。
すると・・・ずっと欲しかった物を発見!!

『しゃくし菜漬』

埼玉県・秩父市の名産品です。
「しゃくし菜」の正式名は「雪白体菜(せっぱくたいさい)」。
形がしゃもじに似ていることから、「しゃくし菜」と呼ばれています。
秩父は冬の寒さが厳しい上、土壌が粘土質や石間で長大根の生育が難しかったため、
代わりにこのしゃくし菜が盛んに栽培されるようになったのだそうです。

以前、お土産で頂いたところ、その独特な美味しさにビックリ :-o
よくある「菜っ葉」のお漬物かと思っていたのですが、
白菜よりもシャキシャキした歯ごたえで、味はとてもまろやか。
乳酸発酵している為、酸味があるのですが、塩味とのバランスが良く
これがまた食欲をそそるのです ;-)

その後、スーパーやデパートで探してみたものの、取り扱いは無し。
秩父は近そうで遠いなぁ、と思っていたのですが
予想外にも、ずいぶんと身近な所で出会ってしまいました。

それもそのはず、良く見ると・・・
なんとこの「ナチュラルローソン日本橋一丁目店」
お店の一角が「埼玉アンテナショップ」だったのです!!
その他、草加せんべい、御家宝に狭山茶など、埼玉の名産品がズラリ。
コンビニですから、朝早くから手に入るのもありがたいですね。
我が家のご飯のお供、これからも調達させて頂きます♪

普段、茅場町駅を利用することが多いのですが、
やっぱり「寄り道」ってムダではないですね :-D
今日も新しい出会いを求め、少しだけ遠回りして帰ろうと思います ;-)

コメント (1)

やっぱり?家庭菜園

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月22日(月曜日) 11時57分04秒

「今年の家庭菜園はどうしたの?」

各方面(?)から質問を受けるようになりました。
毎年ブログに綴っている“我が家の家庭菜園事情”が
意外に友人たちに広まっていたようでして。
最近は書き込みがないため、心配させてしまったようです。

大変、失礼いたしました m(_ _)m
告白します。
実はゴールデンウイーク恒例「苗の植え付け」をサボっておりました :oops:

昨年の夏野菜の出来がとにかく良く、採れすぎて、採れすぎて・・・
特にキュウリには悩まされたのです。
ご近所でもキュウリくらいは育てているお宅が多く、
近くの直売所では安くてもっと質の良いものを売っていますし、
東京まで運び、ストボでおすそ分けするほどの出来でもない。

だからといって、我が家だけで消費するのは一苦労!!
何とか「キュウちゃん漬け」を作って乗り切りましたが、
冷蔵庫が占拠されたこと、忘れられません :oops:

そして最後は台風に直撃され、支柱が倒れて家庭菜園が大崩壊。
台風一過の炎天下の中、絡まった茎を立て直し、残った野菜を収穫して、
あれはもう本当に・・・大変でした :cry:

そんな訳で今年は腰がどうにも重くなり、夏野菜作りから遠ざかっていたのです。
しかし苗を植えるタイムリミットが近づくにつれ、寂しくなって
畑の土を掘り起こしてみたり。
そしてついに週末、結論が出ました。

「今年も上手くいく訳がないよ。収穫出来たらラッキーという感じでどう?」

後ろ向きなのか、はたまた楽観的なのか・・・ :roll:
いや、ただ『無農薬&採れたて』の魅力に負けただけですね。
実に“我が家らしい”結論です :-D

決断したら早いですよ。
今年も連作障害を軽減し、病気にも強い「接木苗」を中心に購入。
(台木と呼ばれる病気などに強い品種の根に、他の植物を接いであるものです)
キュウリ、ナス、トマト、インゲンを植え、
パクチーは新たに種を蒔きました。
支柱は本数を増やし、長くて丈夫なものに変更。
農業の番組を担当していた頃を思い出し、頑丈な作りに仕立てて完成です!!
 
これなら台風でも倒れないでしょう :lol:

結局、我が家の家庭菜園はグレードアップ。
苗の質も良く、ここまではかなり満足のいく出来になっています ;-)

さて今年の収穫量は??
「採れないより、やっぱり採れる方が良いよねぇ :-D
・・・ワガママな我が家。
家庭菜園に振り回される夏になりそうです :oops:

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
こちらは以前紹介していたパクチー。

大きく育ってしまった所を放置していたら、可憐な花が咲きました!
種がとれる・・・のでしょうか??

コメント (1)

私の“オーバーブッキング”体験

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月15日(月曜日) 11時54分16秒

10年以上前のことになりますが・・・
今話題の“オーバーブッキング”で席を譲ったことがあります。
そのアナウンスは帰国直前のグアム空港、航空機内で流れました。

「座席が足りないため5人の方に席を譲って欲しい」
「明日の同じ時間の便を確約、今夜の宿泊を手配、ミールクーポン配布、
現金(確か200〜300ドル位?)を差し上げます」

実は飛行機の座席がどうしても確保出来ず、
希望よりも1日早く帰国するツアーに申し込んでいた友人と私。
シートベルトを外し、思わず立ち上がりました!

が、そこで気になったのがホテルのグレード。
少々奮発して良いホテルに宿泊していた私達、今夜の宿を確認することに。
すると、やはり希望通りではなく・・・

私「それならば帰国することにします」

某社係員「では、同じホテルに宿泊出来るようにします。どちらですか?」

私「でもツアーに参加していたので送迎がないと・・・」

係員「専用の送迎車とドライバーを手配します」

私「ツアーだったので、何かと不安が・・・」

係員「それでは宿泊先ホテルの日本語デスクに電話をつなぎますので、
希望を言ってください。」

本当に? :-o :-o :-o
つたない英語でのやり取りでしたが、離陸時間が迫っているからか
トントン拍子に話は進み・・・結局、さらにグレードの高い部屋に
宿泊することが決定。
つい数時間前に別れを告げたはずのホテルにとんぼ返りし
プールに飛び込み、ミールクーポンで豪華な夕食♪
頂いた現金ではブランドのお財布まで購入してしまったのでした。

まさに至れり尽くせり :-D :-D
こんなにコストをかけて大丈夫なのか?と心配になるくらいの贅沢!
私の“オーバーブッキング体験”はまさに『夏休みのプレゼント』
忘れられない良い思い出となっています。

と、呑気なことを書き連ねてしまいましたが・・・
「オーバーブッキングで搭乗拒否にあう」ということは
実際、日本の航空会社でも起こっているようです。

航空会社は過去のデータ等からキャンセル数などを予測して、
座席数よりも多くの予約を取っています。
日本では「フレックストラベラー制度」と呼ばれており、
国土交通省が情報を公開しているのですが、
2016年10-12月期の資料によると、不足座席数はJAL 731人、ANA1227人。
そのうち航空会社が現金等を支払うことで自主的に席を譲ってくれた協力者が
JAL 603人、ANA 948人。
搭乗出来なかった旅客数 JAL 128人、ANA 279人。
全輸送人員に対する搭乗出来なかった旅客の割合が、1万人あたり 
JAL 0.18人、ANA 0.28人

“意思に反して乗れなかった人”、意外に多いのですね :roll:

では、オーバーブッキングで搭乗拒否をされない為には?
とにかく、なるべく早く保安検査場を通過する事、なのだそうです。
チェックイン前に拒否されることが多いからだそうで、
機内でアナウンスがあるというのは「かなり稀」だとか。

このフレックストラベラー制度には困ったものだと思ってしまいましたが、
運賃を安く設定する為には必要。
そしてアメリカの航空会社は搭乗拒否数が多め、
また便数が多い路線や満席便で搭乗拒否にあう可能性が高い
という傾向があるのだそうです。

統計では“席を譲った協力者”も結構多いようですから
時間に余裕のある方は、オーバーブッキングの際
制度を上手く利用してみるのも良いかもしれません。
(藤波キャスターも修学旅行生に席を譲ったことがあるそうです!)

が、予定を組んで航空機に乗る方がほとんどですよね。
早めにチェックインをすると座席の変更もしやすいですから、
並びの座席を確保したい方などにもオススメです。
(私はいつも窓側に変更してもらっています♪)
ぜひ快適な空の旅、楽しんで頂きたいと思います。

コメント (1)

航空科学博物館へ

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月8日(月曜日) 11時58分07秒

ゴールデンウイーク後半の某日、
やはり(?)航空機を見に行ってきました。
前から訪れてみたかった「航空科学博物館」へ ;-)

博物館は成田空港の南側、すぐ近くにあります。
入館料500円を払い展示コーナーへ入ると
早速、ジャンボ機(ボーイング747)のコーナーが!!
 
エンジンやタイヤ、機体の模型が並んでいます。

そして大きな模型の中には入ることが出来、
 
客室はもちろん、コックピット、ギャレーまで完備。

思わずこんな所に注目、ギャレーの機材はJAMCO製でしたよ :-D
乗客だけでなくCAさんの気分も味わえました。

その後、成田空港に関する展示や航空機模型などを見学し
お目当ての展望室へ。
こちらは管制塔のような円筒形になっており、
成田空港の滑走路を正面に見渡すことが出来るのです :lol:

この日は南風、離陸する航空機が目の前を横切ります。
なんと世界最大の旅客機、総2階建ての「エアバスA380」に遭遇!!
 
他の航空機と違い、ゆっくりと浮上していくその姿にウットリ、
堂々としていて実に美しかったです。
そして、次の航空機が離陸するまでの時間が長いこと!!
航空機は飛行中、翼から乱気流を発生させてしまうのですが
「A380」はその乱気流が他の航空機よりずっと大きいのです。
だから、後方を飛ぶにはかなりの間隔を空けなければならず・・・
なかなか離陸許可が出ないのですね。

「さすが後方乱気流のランクが『スーパーヘビー』だ!!」

“航空機好き”はこんな所にも感動してしまいました :-D

屋外にも約20機の航空機が並んでいます。

中には戦後初の国産旅客機「YS-11 試作1号機」も!

機内に入ることもが出来ます。

こちらは「ボーイング747」の機首の実物。

実は機体の見学ツアーや、ダグラスDC−8のシュミレーター体験なども
目玉なのですが・・・この日の整理券は全て終了。
お子さん達が楽しむ日ですしね、オトナは諦めました :oops:

とにかく次々に離陸していく航空機のエンジン音は迫力満点。
展示物は大人も十分楽しめますし、
航空機のお腹を見ながら展示エリアの芝生でピクニック♪
というのもオススメです ;-)

やはり国際色豊か、世界の空とのつながりを実感する成田は魅力的ですね。
この日、こんな光景にも感激しました。

(世界各国の航空機が10機ほど待機、大行列!!)

そして次回は体験物にもチャレンジしなければ。
またぜひ訪れたいと思います ;-)

コメント (1)

大掃除中!

カテゴリー:

n.nakada | 2017年5月1日(月曜日) 11時54分11秒

「GW真っ只中」という方、多いのでしょうか。
今朝は電車内の顔ぶれがいつもと全然違いました。
9連休でしょうか?うらやましいですね :lol:

そんな中、我が家ではキッチンの“大掃除”に取り掛かりました。
この時期は暑くもなく、寒くもなく、水仕事には最適!
年末はかる〜い掃除で済ませてしまったので、
今回は気合を入れて頑張らなければいけません。

私の担当は換気扇。
何せ『分解女子』ですから、こういった類が好きなのですね :-D
早速、夕食を終えた後から作業開始。
まずパーツを一つ一つ外し、特に汚れのひどいファンの部分は
一晩、重曹に浸しておきます。
そして翌日、本格的な作業に突入。
以前、ネットで調べた方法を実践してみました。
「セスキ炭酸ソーダ」という洗剤を溶かしたお湯で
ファンを煮てしまうのです。
鍋の中でファンをコロコロと転がしていくと・・・
なんと、みるみるうちに汚れが溶けていきます。

(こんな感じで実践!キレイになってから撮り直しました。)
重曹のおかげで汚れが剥がれ易くはなっているのですが、
隅々までのこすり洗いはなかなか大変。
しかしこの方法だと、あのガンコな汚れが
あっという間にキレイになってしまうのです。
ピカピカのファンは羽の角度が何とも美しく
航空機のエンジンを思い出してしまったりして・・・
分解好きで、部品も好きなワタクシ、ウットリしてしまいました :-D

その後はちょっと苦手ではありますが、換気扇本体、
中の部分の掃除に入ります。
「セスキ炭酸ソーダ」の液体をキッチンペーパーに吹き付け、
パックをするような感じで油汚れのひどい所へ貼り付けていき、
ただひたすらに磨きつづけました。
そして、こんな所にも手を入れて大丈夫かな?という所まで
手を伸ばしてみた時のこと。
あれ何だろう、コレ?
ネジが4つも出てきました :-o
内部の部品を取り付けている物と同じ形をしているので、
これはおそらく予備用のネジ??
換気扇を取り付けた際、業者の方が置き忘れたものだと思われます。
・・・こんなこともあるのですね。
頑張ってみて良かった。

作業に夢中になりすぎ、結局、朝〜昼前まで
換気扇に集中してしまいました。
年末にサボっていた分、やっと取り返すことが出来たかな?
綺麗になったキッチンは気持ちが良い♪ですが、
腕を上に伸ばし続けていた為、今日はかなりの筋肉痛です :oops:

「しばらく揚げ物は勘弁して〜 :oops:

と言いたい所ですが、春野菜に山菜、桜海老etc・・・
天ぷらも美味しい季節。
やはり、食欲が勝ってしまう我が家なのでしょう。

またお掃除、頑張ります :oops:

コメント (2)

ポテチショック!?

カテゴリー:

n.nakada | 2017年4月24日(月曜日) 11時48分39秒

先週、買い物をしていて気付きました。

「あ、このお店では売り切れなんだ」
「ん?このスーパーにもないのね」
「ドラッグストアの売り場にもない!!ここも空なの?」

その正体は『ポテトチップス』

“昨夏の台風の影響で、北海道産じゃがいもが原料不足となったため、
カルビー(2229)や湖池屋(2226)の一部商品が販売休止、終了する”

というニュースは耳にしていました。
が、それってBIGサイズだったり、ご当地物だったりが対象で
ごくスタンダードなポテトチップスは問題がなかったはず。
それなのに「のり塩」、「うす塩」、「コンソメ」の棚までが空っぽ :-o
ポテトチップス全てが姿を消してしまっているのです :cry:

お店の方に聞いてみると
原料不足 → ポテトチップス供給不足 → 買いだめしなければ!
そんな連想から、ちょっとした「ポテチショック」が起こっているのだそうで。

私の永遠(?)のナンバーワン、大好きな『のり塩』味・・・
やはり人気がありますね。
入荷してもすぐに売り切れてしまうそうですから、
「ショック」が冷めるまで、もう少し待つ必要がありそうです :oops:

しかしこれまた私のお気に入りで、休売予定商品の
『堅あげポテト・ブラックペッパー』は
店頭で山積みになっており、簡単に購入出来ました :lol:

ただし、こちらはこの後販売がお休みになり
生産が再開する秋まで手に入らなくなることが決まっています。
「いつでも買える」のは「当たり前」ではなかったのですよね。
農家の方の苦労の上に成り立っていたのだと、
ただ今、その贅沢な考えを反省中。。。
この一袋を噛みしめて、新じゃがを待とうと思います :oops:

ちなみにストボでもポテトチップスのお気に入り、
聞いてみました。

今野記者・・・コンソメ
藤波キャスター・・・のり塩
(トウモロコシ系のスナックの方がお好みだそう)
櫻井キャスター・・・うす塩
(ジャガイモに何か味をつけるのは邪道!だと怒られました。。)

だそうです。
こんなところにもそれぞれの個性が出ますね :-D

とにかく我が家に必ずストックしておきたい一品、ポテチ。
今年は台風の被害がありませんように!!

コメント (3)

新年度に思う・・・

カテゴリー:

n.nakada | 2017年4月17日(月曜日) 12時06分44秒

真新しいスーツに身を包んだ新入社員らしき方を
街で見かけるようになりましたよね。
未来に向かって新しい一歩を踏み出した皆さん、
表情がキラキラとしていて眩しいなぁ :lol:
乗り換えで戸惑っているけれど、大丈夫かな :roll:??

ついついお姉さん(←ツッコミ禁止!)のような気持ちで
見守ってしまいます。

私が新人の頃は・・・
テレビ局に入社し夢への一歩を踏み出したものの
縁もゆかりもない地には友達もおらず、毎晩、寂しくて。
そんな時、同期がいつも支えてくれたことを思い出します。
夕飯はずいぶんお世話になりました。
農業番組を担当していた私が食材を調達し、
手際の良い同期がパパっとお料理してくれるのですよ。
ワタシ??
その頃、全くお料理はしませんでした〜!!!
(一人暮らしの部屋には立派なキッチンがあったのですが、
それはそれはキレイでしたよ :-D
もちろん今でも同期とは大の仲良し。
美味しいご飯が食べたくなると、群馬までひとっ走り、
相変わらずご馳走になっています ;-)
この出会いがなければ今の私はありませんから・・・
大切な宝物です :-)

またこの時期になると、高校卒業時、
学年主任の先生がかけてくれた言葉を思い出します。

「大人になるとどうしようもない位、辛くなることがある。
不幸だと思うことが重なり、自分を見失いそうになることがある。
そんな時は四季の移り変わりに目をやりなさい。」

いつもコワイ先生だったのですが、その時の表情はとても優しく
決して「頑張れ!とか、負けるな!」とは
おっしゃらなかったのですよね。
あの頃はただ何となく聞いていたように思いますが・・・
今では満開の桜を見上げながら、この言葉をしみじみと噛みしめています。

この時期、新しい環境に馴染めず、悩んでいる方
多いかもしれません。
また今まで通りという方も、逆に何かをしなければと焦ったり。

いやいや新年度だからこそ、春だからこそ味わえる出来事も沢山あります。

皆さんに素敵な出会いがありますように。
そして、この美しい景色と清々しい空気を楽しめますように。

週末、ちょっぴり季節を先取り
“こいのぼり”を見てきました。
風が強かったので、泳ぎが力強いです ;-)

コメント (1)

パクチー歴!?

カテゴリー:

n.nakada | 2017年4月10日(月曜日) 12時00分44秒

このブログで度々『パクチー愛』を語っているワタクシ。
実は、以前は『パクチー嫌い派』でした。
あれは確か大学生の頃だったでしょうか。
母と入ったアジア料理店にて。
そこはテーブルの上のコップにお洒落にパクチーが生けてあり、
好きなだけ食べて良いというスタイルだったのですが、
その香りだけで「コレはダメだ :-o!!」と断念したという記憶があります。

それから数年後、グルメ番組のレポーターを担当していた頃のこと。
タイ料理店で恐れていたことが起こります。
早速、生春巻きが登場、そうパクチーとご対面です!!
そこで、こっそりディレクターに『パクチー嫌い』を告白したところ、
とても残念そうな顔をするではないですか。

「僕はスイートチリとパクチーの相性って抜群だと思うのです」
「ここは“タイ国お墨付き”のお店なのですが、そうですか、残念だなぁ」

それまでのロケ中、食の話題で盛り上がり好みが一致していた我ら。
信頼しているディレクターがそこまで言うならば、と勇気を出し
口に入れてみることに。

すると・・・あれ?

ガーリックの効いたスイートチリと、パクチーの香り。
なんというハーモニー。
ここまで生春巻きの美味しさを引き立てるとは、いやぁ、美味しい :lol:

「あ、私、パクチーが好きだったみたいです :-D

その後はお約束のトム・ヤン・クンをはじめ、
パクチーが入った料理を隅々まで堪能いたしました。
無理しているのではと、スタッフ一同に心配されるほどの食べっぷり。
大・どんでん返し!!
まさに“食わず嫌い”とはこのことですね。
本場の味を知らなかっただけなのでは?
今まで随分損をしていたなぁ、と反省したのでした :roll:

ちなみに、私の心を動かしたキーワードの一つ「タイ国お墨付き」。
『タイ・セレクト』と言い、タイ国商務省の厳しい審査に合格した
タイ・レストランに認定証が与えられているそうです。
そしてその本場の味を楽しめると政府に認められたお店は
現在、日本国内に約100店舗あり、インターネットで検索できます。

またタイ料理が食べたくなってきました!
先日、シェフがタイから持ち帰ったという、特別なスパイスを使い、
激辛パクチー料理を作ってくれる『タイ・セレクト』のお店も発見しているのですよ。
ブログのおかげで「パクチー仲間」がもう一人、見つかりましたし。
(西谷キャスター、今度ぜひ!!)

暖かくなってきましたので、『春蒔き』にも良い時期。

“ワイルドなパクチー栽培”も引き続き頑張ります :hammer:

コメント (2)

新年度、スタート!!

カテゴリー:

n.nakada | 2017年4月3日(月曜日) 12時32分30秒

いよいよ新年度がスタート。
今日からストックボイスのスタジオセットも衣替えしました。
キャスターの後ろにはモニターがあり、近未来的な雰囲気に!!

ワタシの場合「スターツアーズみたい♪♪」と興奮してしまいましたが・・・
(注・ディズニーランドのアトラクションです)
明るく、華やかな雰囲気になったのではないでしょうか?

このセットを一番初めに使うことが出来るのですから、
月曜日前場担当、“得”ですよね。
セットに合わせ(?)私も新しいジャケットをデビューさせました。
気分一新、新年度相場とともに気合を入れていきます!!

そしてもう一つ、ラッキーな出来事がありました。
今日は東京証券取引所の向かいにある兜神社の「例大祭」なのです :lol:
先程、岩本キャスター、中村記者と3人でお参りしてきました。

例大祭にピッタリ合わせ、今年は桜も満開に。
お囃子の音がさらにお祭りの雰囲気を盛り上げます。
近くの証券会社の方たちなども詰めかけ、神社の前には行列が出来ていました。
兜神社、いつもはひっそりとしているのですが・・・
今日は大賑わいです!

西谷キャスターのブログでも紹介されていた「兜神社のお守り」
特設授与所も設けられていました。

恒例の「榮太郎の飴」もちゃっかり頂戴してきましたよ。

これがお目当てだったりして :-D
このほっこりとした甘さに癒されます。

今年度の証券界が盛り上がるよう、しっかりお願いしてきました。
そして引き続きストックボイスもよろしくお願いいたします!!!

コメント (1)

我が家にも春♪

カテゴリー:

n.nakada | 2017年3月27日(月曜日) 12時03分00秒

昨日、今日とずいぶん冷え込んでいますね :oops:
しかし確実に我が家にも春が近づいてきています。

『スナップエンドウ』が花をつけました :lol:

秋に種を蒔き、年末にプランターに植えつけたものです。
しっかり冬を越し、ここまで大きくなってくれました。
スイートピーに似た可憐な花が魅力的。
まだ実の姿はありませんが、葉も青々として勢いがありますから
収穫も期待できそうです :-D

先週は恒例の『サニーレタス』を初収穫。

そして、初チャレンジの『九条ネギ』も食べ頃に!!

どうせ地植えのスペースが空いているのだからと
ちょっと苗を植えてみたら、これが大正解でした。
あまり日当たりの良くない場所でもしっかり成長し、
虫もつかない“良い子”で、しかも美味しい♪
九条ネギをたっぷり使っただけで、チルド製品の醤油ラーメンが
本格的な味に早変わりしてしまうのですよ。
「採れたて、九条ネギ増しラーメン」最高でした :-D
今年の秋はもっと苗の量を増やそうと思います。

こちらは昨年秋に収穫した後、放置しておいた「パクチー」

さすがハーブ・・・ものすごい生命力&繁殖力です :-o
実はこの写真、だいぶ食べてしまった後なのですが
茎がまるで枝のように太くなり、小さな森のような姿になりました。
さすがに茎は固く食べられませんが、葉だけを収穫して頂いています。
枝ぶりの通り(?)かなりワイルドな香りが魅力。
餃子の上にたっぷり載せて食べても負けない味、
パクチー好きにはたまりません ;-)
この後も脇芽が出るよう、根こそぎ収穫せずに工夫しています。
暖かくなるにつれ、やわらかな新芽が出てくるのではないかと
こちらにも期待です :-D

桜が散りはじめたら、次はいよいよ本格的な家庭菜園の季節。
ガーデニング市場は年々拡大しているといいますが、
確かに、近所の直売所やホームセンターで扱う苗の種類が増え、
育てやすく改良されたものなどが手に入るようになったと実感しています。
園芸用品もプロの真似をして導入し、大失敗したりもしましたが
手軽で初心者にも使いやすいものが増えましたし、
土や肥料など、専門の知識がなくても上手く育てられるよう、
配合されたものが次々に発売されていますからね。
アマチュアには嬉しいかぎり!!
(西谷キャスターのブログに触発され、調べてみました。
2015年度の国内のガーデニング市場規模は2250億円だそう)
この恩恵にあずかりつつ・・・
また今年も美味しい野菜に出会えますように♪

コメント (0)

none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索