HOMEHELP

キャスターブログカテゴリ

キャスターブログ

ストックボイスの個性豊かな女性キャスターが日替わりで日々の出来事をつづります。話題はさまざま。皆さんからのコメントもつけられますので、ぜひお寄せください。

防災食

カテゴリー:

fujinami | 2016年11月1日(火曜日) 12時33分13秒

東日本大震災のあとに、
非常時のための長期保存「防災食」を
何種か備蓄してきましたが、
気づくと、早5年!
賞味期限が迫り、
入れ替えが必要になったものを
この機に試食してみました。

種類は、
そのままでも、温めても食べられる、
「白かゆ」「煮込みハンバーグ」「肉じゃが」
「さつま芋のレモン煮」など。
(すべて賞味期限5年のもの!)

一緒に備えた加熱袋に、
食材と発熱剤と少量の水を加えれば、
非常時でも、手軽に温めて食べることができます。
(加熱袋は使いまわしができるのでとても便利)

今回は、せっかくなので、
温めていただいてみました。

個人的に、
味のよかった順に、
・さつま芋レモン煮
・肉じゃが
・おかゆ
・煮込みハンバーグ

かな・・・ ;-)

さつま芋煮や肉じゃがなどは、
優しい甘さとホクホクとした食感が、
心や体が疲れている時、寒い時など、
気持ちを少しでもホッと和らげてくれそうです。
又おかゆは水分たっぷりなので、
水分補給にもなりますね。
ハンバーグは、ソースが少々濃い目でしたが、
いざという時には、十分メインとして有難いメニューでしょうか ;-)

最近は、賞味期限の長い様々な保存食が出ているので、
また新たなものを準備予定。

他にも、保存用の
水や缶詰、乾パン等…
時折り期限チェックは必要ですね :roll:

非常用の備蓄食。
使わずに済むのが一番ですが、
できる備えはして、
防災意識も高めていければと思います。

コメント (3)

仮装のお祭り⁈

カテゴリー:

fujinami | 2016年10月25日(火曜日) 12時43分00秒

10月31日のお祭り「ハロウィン」が近づき、
今年もテーマパークなどではイベントが催されたり、
街中では、様々なハロウィングッズや装飾が目につきます。

花屋さんの店先には、
カボチャのポットが沢山。

明るい“パンプキンカラー”と
カボチャたちの憎めない表情 :-D
思わず目がいきます♪

美容室のスタッフさん達は、
ひと足早い⁈気合いの入った“仮装メーク”で
リーフレットを配っていましたよ 8-)

昨年の、ハロウィン全体の市場規模は、
推定1,220億円と、
この5年間で2倍以上の伸びだそう!
特に、年々若い人の注目度が
上がってきているかと… :roll:

今年も、週末や31日には、
大勢の仮装した人達が、
街に登場しそうですね!
(都内の渋谷や六本木等には、年々多くの人が集まり、
警備も大変そうですが…!)

最近は、イベントに参加したり、
ホームパーティーを楽しんだり、
仮装のための衣装やペイントなどにも凝る人が増えて、
通販大手のアマゾンは、
今年は、昨年より5割以上多い18万点の
「ハロウィンコスチューム」を揃えたとのこと。
仮装グッズの伸びが、市場規模を支えているようですね。

日本でのハロウィンは、もはや、
“大人が堂々と仮装を楽しめるお祭り”
にもなっているような気がしますが・・・ :roll:

日本でもすっかり定着したハロウィン。
私は“ハロウィンスイーツ”で消費に便乗 :-D
さて今年の経済効果はいかに⁈ ;-)

コメント (3)

声がけの大切さ

カテゴリー:

fujinami | 2016年10月18日(火曜日) 12時25分05秒

最近、視覚障害者の方が、
誤ってホームから転落し、
亡くなる事故が続きました。

実際、ある調査では、
視覚障害者の4割近くの方が、
「ホームに転落した経験がある」と答え、
6割の方が、
「ホームに落ちそうになったことがある」
と答えているそうです。

一方、ホームドアが設置されているのは、
まだ、全国の駅の7%程度にすぎないとのこと。

転落してしまう前に、
回りの人が気づいて、
何とかとめられなかったのだろうか⁈
ニュースを聞いたとき、
真っ先にそう思ってしまいましたが、
同時に、ある光景を思い出しました。

以前、通勤時の茅場町駅ホームでのこと。
地下鉄を降りた人の流れが自然と改札口へ向かう中、
私も、改札方向、ホーム内側深くを歩いていましたが、
そこでふと目に入ったのが、
人の流れとは離れた、
ホーム線路側の点字ブロックの上を歩いていた男性の姿です。

男性は、白杖で点字ブロックを確かめながら、
慎重に歩かれていましたが、
こちらから見ていると、
線路から数歩の距離の点字ブロックなので、
「大丈夫かな…」と少しハラハラした思いで、
様子を見守っていました。

その方は間もなく、
しっかりと改札口の方へ進んで来られ、
乗り換え方向へと歩いて行かれたので、
少しホッとした気持ちで見送りましたが、

あの時、なぜ、気になりつつ、
声をかけにいかなかったのか?

急に声をかけたら、かえって驚かれてしまうのでは?
おせっかいかもしれない…?
そんな戸惑いが、声をかけるのをためらわせたように思います。

が、
万が一事故が起きてからでは遅い…

視覚障害の方に限らず、
ためらわずに声がけできる勇気や行動も
持ち合わせていけたらと思います。

コメント (4)

チャレンジ

カテゴリー:

fujinami | 2016年10月11日(火曜日) 12時43分16秒

先日、某テレビ番組で、
「ウッチャンナンチャン」の
ウッチャンこと内村光良さんが、
鉄棒の“大車輪”に挑戦していました!

大車輪といえば、
鉄棒のバーを支点に、
「体を伸ばしたまま一回転する」
あのダイナミックな技です! :-o

体操選手でもない限り、
かなり難しそうなイメージですが… :evil:

果たして成功なるのか!!?

ウッチャン、ガンバレ!の気持ちで番組見守りました。

52歳のウッチャン、
それまで体操などの経験もないとのことで
かなり不安なスタートでしたが、

大車輪を習得するために、
仕事の合間を縫って、
約2カ月間、
コーチにつき必死に練習を重ね、
チャレンジ本番前には、合宿も決行!

そして、迎えた本番、
結果は、、
本当に惜しくも、
あと一歩!で成功には至りませんでしたが、

それでも、彼は諦めず、
その後もチャレンジを重ね、

後日、見事、大車輪を成功させました! :lol:

決して簡単ではない、
もしかしたら無理かもしれないような難しい目標に、
諦めず、あそこまでストイックに挑み続け
がんばる姿には感動!!
すごい!の一言です。。
成功し、コーチと抱き合う姿には思わず涙しました。。

そういえば以前、
最近、中高年男性に「バク転教室」が人気で、
「子供の頃からの夢で、一度は回ってみたい!」
「秘かに練習して、奧さんや子供に
カッコよくバク転するところを見せたい!」
等、仕事帰りなどに一生懸命練習に励むおじさま達の姿を
紹介していましたが、

幾つになっても、
一生懸命、
何かにチャレンジしている姿って、
やはりカッコいいし、ステキですね。

今の私、昔出来た
“逆上がり”や“懸垂”さえもできるかどうか
怪しいですが… :roll:

スポーツの秋・・・
思い切って何かにチャレンジしてみるのもいい季節です。。 :-D

コメント (4)

皆様とのフォーラム ♪

カテゴリー:

fujinami | 2016年10月4日(火曜日) 12時28分22秒

ストボフォーラム(東京)、ご来場いただいた皆様、
有難うございました!☆

今年も、会場まで足を運んで下さった、
大勢の皆様と直接お会いすることができ、
嬉しさと共に、改めて有難き感謝の思いでいっぱいになりましたm(_ _)m

休憩時間ロビーでは、何人かの皆様が
気さくにお声がけ下さいました :lol:

「いつも番組見てますよ〜」

「女性キャスターは株取引はやってないの?」

「MXのデータ放送、225先物の表示は遅れすぎだよねぇ」

「放送中、大地震がきたら東証は?」

「櫻井さんの替え歌すごいけど、いつ作ってるのかな?」

「藤波さん、お局、でしょ?! :-D

女性の方から、
「番組では黒っぽい服装が多いけれど、今日は明るい色ですね!」

などなど・・・ ;-) :-D

私の場合、年齢の近い視聴者さんも多く ;-)
気兼ねなくフレンドリーに色々お話しさせていただけたのは
とても嬉しかったです!

さらに、
「日経平均が18500円までいったら、キャスターさんたちにご馳走しますよ」
なんて言って下さる方もいらしたり、、 :-o

いつも番組を見て下さっている皆様からの、
ご意見や感想、ご質問等を交えながら、
こうして色々お話しできたのもフォーラムならでは!
心温まるひとときでした :lol:

一同、
皆様からの、一言一言、
温かいお声がけに、
また元気とパワーをいただきました!♡

いつも番組を見て下さっている皆様、
応援して下さっている皆様、
今回は残念ながらお会いできなかった皆様、
今回お話しできなかった皆様、
また直接ご挨拶できる機会がありますことを
心より楽しみにしています!

P.S.
いつも素敵なコメントをお寄せ下さるtoricoさん、
会場でお会いできず、女性一同残念がっておりましたが、、
そうでしたか・・・どうぞくれぐれもお大事になさって下さいね。
次回お目にかかれることを楽しみに♪
サンダーさんも、来年こそはぜひ!(^-^)/

コメント (4)

“江戸”書道展

カテゴリー:

fujinami | 2016年9月27日(火曜日) 12時37分18秒

芸術の秋・・・
ストボ事務所のある「日証館」1階では、
お馴染みの展示が始まりました :-)

東京都の児童・生徒さんによる
「“江戸”書道展」の展示です。

今年で5回目とのことで、
テーマは、
「江戸から連想する言葉」と、
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて
世界を学ぶ一助になるよう、
「世界の国々を漢字で書く」 :-)

こちらは、小中高生の皆さんの入賞作品の一部です。
(企業賞として “ストックボイスTV賞”もありました :-D)

力作ぞろいで、レベル高しです!
子供の頃、書道があまり得意でなかった私は感心しきり…
作品の文字や筆づかいにもそれぞれ個性が伺え、
墨の一文字一文字に思わず見とれてしまいます。

金鍔(きんつば)
新加坡(シンガポール)
巴西(ブラジル)、、

難しい漢字も同時に勉強… ;-)

日本の書の心、
これからも受け継がれ、
育まれていってほしい文化ですね。

コメント (2)

「One for all, All for one」

カテゴリー:

fujinami | 2016年9月20日(火曜日) 12時33分02秒

連休中、20年来のお付き合いの友人宅へお邪魔しました。

パパ(ご主人)は、学生時代からの熱血ラガーマンで、
現在ラグビースクールの主任コーチ。
ママ(友人)も、昔からのラグビーファンで熱心に練習をサポート。
小学生の二人のお子様達は、ラグビースクールで練習や試合に励む、
“ラグビー一家”です!

この日は、スクール仲間のお友達やお母様達も集う賑やかなパーティー♪

一緒に訪問した友人女性達も、
これまで何度もラグビー観戦を共にした仲間 ;-)

ご主人(コーチ)の、ラグビー用語や専門用語を交えた熱のこもった話題にも、
皆、すんなり入り込み :-D
ラグビー談義も熱く楽しく盛り上がりました!

そして登場したケーキがこちら!


「One for all, All for one」は、
ラグビー精神を表す言葉として有名ですよね。

「一人はみんなのために、みんなは一人のために」ーー

かつて大ヒットした、ラグビーをテーマにしたドラマ
「スクール☆ウォーズ」でもキャッチフレーズとして使われていましたが、
ドラマの元となった伏見工業高校出身で、
最年少でラグビー日本代表となった平尾誠二さんによると、
「All for one」の「one」は、
一つの目的である「Victory(勝利)」を表し、
「一人はみんなのために、みんなで一つ(勝利)のために」
というのが正しいラグビー精神であるとのこと。

そしてもちろんラグビー以外でも、
「自分一人だけの力ではなく、人と協力したときに得られる大きな力の大切さ」を知るといった意味で、広く通ずる素晴らしい言葉だと思います。

五郎丸選手が出場したワールドカップ以降、
「小学低学年でラグビーを体験しにくる子が増えた」そうですが、

未来の日本を代表するラガーマンたちの芽が着実に成長し、
将来の活躍につながってくれれば嬉しいなぁと思います! :lol:

コメント (2)

中華菓子 ♪

カテゴリー:

fujinami | 2016年9月13日(火曜日) 12時46分26秒

横浜中華街へ行ってきました。
いつも行くと必ず買ってしまうのがこちら。
*「マーライコウ(馬拉糕)」

中国式の蒸しパン(カステラ)のような食べ物です ;-)
大通りからちょっと外れた所にある
お気に入りの中華菓子店には、
奥の自家工場で作った
出来立てのマーライコウが並んでいて、
色は、普通のマーライコウよりもちょっと濃い茶色。
ふわふわもちもちの食感、
コクのあるしっとりとした味わい、
優しい甘さと香ばしさに、
いつも食べると幸せな気持ちになります♪ :lol:

*好物の「月餅」ほか中華菓子 :-D

皮で包みこみ焼き上げた中華菓子は、
月餅などの「餅(ぴん)」と、
彩り鮮やかな手作りの工芸菓子「酥(す)」の二種類。
「酥(す)」は、花の形をしたものや、
見た目にも楽しく華やかなものが多くて、
つい色々手が延びてしまいます。
中華菓子は、黒餡、白餡、ハス餡、
栗やゴマ、ナッツなどとの組み合わせや種類も豊富。
サクサクと独特な食感のパイ菓子も◎ :-D

*毎年、中秋節に合わせて作られる重慶飯店の「大月餅」。
直径1m、重さは60圈 :-o
(黒あん42圈皮の生地10圈▲▲劵襪留卵8 )

さすが日本最大級!見事でした。
中秋節(9月15日)に切り分けられ、
先着300人に無料配布されるそうです。

日本のお月見(十五夜)も、楽しめるといいですね! ;-)

コメント (2)

カップヌードルミュージアム

カテゴリー:

fujinami | 2016年9月6日(火曜日) 12時55分06秒

横浜・みなとみらいにある、
「カップヌードルミュージアム」に行ってきました。

正式名称は「安藤百福(あんどうももふく)発明記念館」。

日清食品の創業者で、
世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」(1958年)や、
「カップヌードル」(1971年)を発明した安藤百福氏。

生涯あふれる好奇心と、クリエイティブな発想・思考で、
新しい“食”の創造に人生を捧げた百福氏の「ベンチャーマインド」に、
様々な展示を通して触れることができる、体験型ミュージアムです! :lol:

*インスタントラーメンヒストリーキューブ
「チキンラーメン」から始まった、
インスタントラーメンのラインナップが、ずらり3000点以上! :-o


今や1年間に、全世界で約1000億食が食べられているインスタントラーメン!
現在は、日本国内だけでも、
年間に約800種類の新商品が発売されているとか。
過去に発売された懐かしいものや、
世界各国のメーカーの商品も展示されています :-D

*安藤百福ヒストリー
親しみやすいイラストを交えて、
安藤百福氏の生涯、足跡をたどっています。
カップヌードル誕生秘話も・・ :roll:

*マイカップヌードルファクトリー
自分達で、オリジナルの「カップヌードル」を作ることができます!
親子連れの方にも大人気!

*こちらは「チキンラーメンファクトリー」
小麦粉をこねたり、のばしたり、、
事前予約で「チキンラーメン」の手作り体験ができます。

*ワールド麺ロード
世界の麺が楽しめる、アジアのナイトマーケットのような雰囲気。
チキンラーメンの屋台も!

見学の後は、、チキンラーメンが無性に食べたくなります ;-)

見て、学べて、体験して、食べて、、
色々な楽しみが詰まったミュージアム。
今回はあまりの大盛況ぶりに断念した「my カップヌードル」作りも、
次回はぜひ挑戦してみたく… :-D

皆様も機会があればぜひ!

コメント (2)

電車内で…

カテゴリー:

fujinami | 2016年8月30日(火曜日) 12時41分23秒

台風10号、東京はお昼現在、すでに雨が上がっていますが、
東北地方の皆さま等、引き続き十分ご注意くださいね。

台風が近づいていた昨夜は、
大事をとって、予めストボ近くに宿を取っていたため、
今朝は電車の動きを気にすることなく徒歩での出勤でした。

電車と言えば、
先週前場の出勤時、
車内で新聞を読んでいると、
「次は〜茅場町」のアナウンス。

さて降りる準備を、と思っていると、
座席の右方向で、
「ガタンッ」と何かが床に落ちたような音。

(何だろう?!)
立ち上がって、右手の降りるドアの方へ向かうと、
床に、ピンクのカバーの付いた携帯電話と、
イヤホンが落ちています!
さっきの音は、きっと、この携帯電話が落ちた音だったのですね。

そしてシートを見ると、、
あれま! :-o
若い女性が横になり
倒れこむように眠っているでは!!
もちろん携帯が落ちたことにも全く気づかず、
爆睡している模様…(汗)

とりあえず、落ちていた携帯電話を拾って、
女性の手元近くに戻したのですが、
まわりには他のお客さんもいるし、
隣りの会社員さんは苦笑いしているし、

横になって寝てしまっている女性を、
起こした方がいいものかどうか、、
逡巡しているうちに、
ドアが閉まりそうになり、
結局そのまま降りてきてしまったのですが、、 :oops:

あとから、
やっぱり起こしてあげればよかったかな〜と
思った次第 :roll:
女性同士だし。
あのまま、もしかしたら終点まで行ってしまったかと思うと…(冷汗)

まぁ、あそこまで大胆に寝なくとも、
日本人は、
“電車の中での居眠り” よくありますよね。

車内で無防備に居眠りする姿に、
海外の人はびっくりするらしいですが。。

ある若者は、
電車内で爆睡。
目が覚めたら、
カバンの上にメモが置いてあって、

「日本人!Go home and
Get some sleep!」

と書かれていたとか。

彼が寄りかかっていた?と思しき
外国の方が残した、
「家に帰って少し寝なさい!」
のメッセージ。
目覚めてメモを見た彼は、
とてもびっくりしたそうですが、
外国の方からは、
よほど彼(日本人)が疲れて見えたのかもしれませんね。。⁈

かくいう私も、、
電車でウトウト、覚えあり。
マナーや寝過ごしだけは
気をつけたいものです。。

コメント (2)

none 
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索