HOMEHELP

株ラジブログ

倉澤・岩本が中心になり、市況のまとまった分析などストボ!TVで伝え切れないことを書いていきます。

あらためてご挨拶

カテゴリー:

a.okada | 2015.8.3(月曜日) 18:05

当ホームページのブログおよび番組の中でもご報告させていただきましたが、先週金曜日、7月31日の放送をもってキャスターを退任いたしました。
退任にあたり皆様から数多くのメッセージをいただきました。感謝感激です。3年4カ月にわたり何とか無事につとめることができたのも、ストボTVの視聴者の皆様のおかげです。改めて御礼申し上げます。
皆さんもよくご承知の通り、ストボTVは株式市場の動きを余すところなく伝え投資家にとって必要な情報を提供し続けていますが、ストボTVがもっと多くの人に見てもらえるようになることが日本の株式市場の発展につながると確信しております。今回、自分の都合でキャスターを退任しましたが、今後もストボTVの発展のために協力をさせていただくつもりです。皆さんも引き続きストボTVを応援していただくようお願いいたします。

私の持論ですが、日本経済はアベノミクスによって長年の低迷に終わりを告げ、本格復活に向けて新たな段階に入りつつあります。それは一時的な景気回復などという次元のものではなく、長期的に持続する可能性を持つものであり、これを私は「歴史的な大転換」と名づけています。もちろん短期的には懸念材料も数多くありますし、相場の調整が起こりうることも当然のことです。しかしその中でも大局観を見失わないことが重要です。
私も日本経済・世界経済の行方をしっかりと見きわめた評論活動を心がけ、株式市場の発展を応援していくつもりです。皆さんの投資が成果をあげられますよう、ご健闘をお祈りいたします。

 岡田晃

コメント (3)

   
ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索