HOMEHELP

株ラジブログ

倉澤・岩本が中心になり、市況のまとまった分析などストボ!TVで伝え切れないことを書いていきます。

拮抗<2日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.6.1(日曜日) 23:58

今週は何かが起こるかもしれません。<強気・中立・弱気>の数が同数とまり、拮抗しています。これは珍しいこと。読みにくい相場を象徴しているのかもしれませんが、めったにないことは天変地異を暗示しているのかもしれません。いいことが起こればいいのですが…。(イワモト)

コメント (3)

疑心<21日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.4.20(日曜日) 23:43

週末のNYを待たずに投票した方が多かったのでしょうが、それにしても依然として弱気が最も多くなっています。たしかに、シティGの決算だって本当によかったわけではなく、市場が売り飽き気分にあったに過ぎないのかもしれません。相場から方向感を得るためには、もっと確証がほしいのでしょう。(イワモト)

コメント (0)

均衡<7日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.4.6(日曜日) 20:26

強気と弱気がともに33%、中立が35%と、僅差で接近しています。先行きの方向感が出てこない今の相場を象徴するような数字の並びです。こんな均衡はいつまでも続くはずがありません。果たして、どちらに転ぶか、今週が分岐点でしょうか。(イワモト)

コメント (0)

微妙<3月31日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.3.30(日曜日) 23:50

「中立」が41%に対し、「弱気」が39%。微妙なところですが、皆さんのコメントを読ませていただくと、どうやら変化を少しずつ感じ取られた気配。それをはっきりと表明できないところから「中立」に一時的に逃避されたのでは…。強気の読みですが、でも、中立が一番多い、というのはいただけません。(イワモト)

コメント (0)

連鎖<3月24日〜ブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.3.23(日曜日) 17:54

2週連続で弱気が50%を超しました。
今年は1月7日〜、1月16日〜、1月21日〜の3週連続で弱気50%超となったことがありました。その、弱気のトレンドが続いています。
前回は1月22日の目先底が入って2月27日まで戻り相場がありました。
その例に倣うと、今週もう一回苦しいところを通って、4月からそこそこ…というパターン。
またかよ!っていわれそうですが、案外、そんなものではないでしょうか。
そこで多くを期待してはいけないのでしょうが、もちろん。
(イワモト)

コメント (1)

避<3月10日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.3.9(日曜日) 20:13

弱気が一気に53%まで拡大しました。
振り返ると、1月7日〜11日の週も53%でした。大発会の急落にビックリして弱気が急増。この時は3週連続して弱気が50%台でした。
そして、結局は1月22日の1万2527円の安値に行き着きます。
今回も同じコースを意味しているのでしょうか?
「弱気ですが、買います」という人が増えているようですが、
「底値を買おう」と考えないほうがいいですよ。
株価が戻り始めれば、そこが底値だったことが初めて分かります。
それまで待つ忍耐が肝心でしょう。
(イワモト)

コメント (0)

徒労<2月25日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.2.25(月曜日) 12:34

「中立」が増えました。その背景は、「よく分からない…」というのもあるでしょうが、「動かないだろう」という意味もあるのかな、と思います。2月の月間足も陽線になるのか、続いて陰線なのか、予想しにくいところもあります。毎日、日経平均は大きく動いていますが、結局、”いってこい”というパターンでもとのところに戻ってきます。日経だけ見ていると、ひたすら徒労感です。(イワモト)

コメント (0)

落胆<2月12日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.2.11(月曜日) 20:05

  市況回復への期待も一時的なものとなりました。
 再び「弱気」が45%まで増加、これは1月21日〜の週以来のベア状態です。皆さんの書き込みも落胆ムードに包まれたものになってきています。予想通りのこととはいえ、G7での成果もなかったし…。(イワモト)

コメント (0)

修復<4日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.2.3(日曜日) 18:34

「中立」が40%になりました。
「弱気」と「強気」の比率をみると、まだ「弱気」の方が多い状態ですが、地合いの変化を読み取って「弱気」から「中立」へと予測を変更する人が増えているのでしょう。悲観相場が少しずつ修正されてきています。極端から極端へ振れることのが市場心理ですから、いったんは強気が大きく増えるところまでいくのでしょうが、この間、散々打たれてたものですから、均衡を取り戻すのでさえ容易ではありません。
(イワモト)

コメント (0)

凍り<21日〜ブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.1.20(日曜日) 18:17

 「弱気」が51%。先週(50%)に続いて投資家心理は凍結状態です。週末にかけては「強気」が少し増えているような印象ですが、大勢に変化はありません。
 関東地方はこれから1年で一番寒さが厳しい時期を迎えます。底値の見えないような市況が続いている限り、この形勢が維持されるのでしょう。(イワモト)

コメント (2)

厳冬(15日〜のブルベア)

カテゴリー:

iwamoto | 2008.1.14(月曜日) 19:10

この3連休、寒波襲来で雪が降るかも、といわれた東京地方。覚悟したほど寒くはなかったようです。「成人式は寒気で大変」みたいなこといわれていますが、彼らがこれから迎える人生の厳しさを考えたら、この程度の寒さはナマクラに過ぎるでしょう。

まだ、「弱気」が50%。前週より減りましたが、投票数は増えています。(イワモト)

コメント (0)

一転、大熊<7日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.1.6(日曜日) 20:12

 大発会の惨状を見てしまってはやむをえないでしょうが、一転、「弱気」が53%に急増しました。投票数も極端に落ちています。ロングで強気の人たちが諦めてしまったのかもしれません。人気が偏るときには…と、思うのはイワモトだけでしょうか。
(イワモト)

コメント (2)

初日はブル <4日のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2008.1.2(水曜日) 19:52

「強気」が53%と久々のブル見通しとなりました。この53%という数字、いつ以来の水準だか分かりますか。07年6月25日〜29日の週の「55%」以来、半年ぶりのことです。ま、大発会1日、それも半場だけですから、期待を込めて、ということでしょうが…。(イワモト)

コメント (0)

2007大納会日経平均株価当てクイズ集計結果

カテゴリー:

kureba | 2007.12.26(水曜日) 11:27



予想株価 投票数
17000円台以上 7
16900円台 1
16800円台 4
16700円台 3
16600円台 3
16500円台 4
16400円台 8
16300円台 5
16200円台 11
16100円台 26
16000円台 64
15900円台 55
15800円台 94
15700円台 138
15600円台 88
15500円台 74
15400円台 45
15300円台 38
15200円台 28
15100円台 23
15000円台 12
14900円台 9
14800円台 5
14700円台 6
14600円台 3
14500円台 1
14400円台 2
14300円台 1
14100円台 1
14000円台 1
13000円台以下 9
応募総数 769

コメント (1)

信じられない<24日〜にブルベア>

カテゴリー:

iwamoto | 2007.12.24(月曜日) 23:46

59%ですから、6割近い人が信じてないようです。「トウ尾の一振」ということ。相場観も何も関係なく(この企画の趣旨に反するとは思いますが、この週だけは別?)、ここは「よかった、よかった」で1年を終わらせたいと思うのですが、なかなかそうもいかないようです。もちろん、安いほうが「よかった」の方もいらっしゃるでしょうし、最後まで雌雄を決したいと考えている方も少なくないのでしょう。
でも、今回より来年第一週の方が興味があります。
ご祝儀投票、ってあるでしょうか?
(イワモト)

コメント (0)

強気4割 <17日〜のブルベア

カテゴリー:

iwamoto | 2007.12.16(日曜日) 17:19

「そもそも相場観を強気、弱気だけで語れなくなってきた」−そんな書き込みがありました。
 確かに、先週も日替わりで材料が出てくるような状況でしたから、1週間分まとめて相場観、などといっても粗雑過ぎるかもしれません。
 もちろん、そうは思うのですが、このブルベアは当てることに意義があるわけではありません。自分自身で来週はどうみているのか、それを考える訓練をする場でもあります。なのかあまり足元ばかり見ていると、大事なところを通り過ぎてしまいます。1週間単位で、状況を整理して、翌週を考えるという習慣を身につけましょう。読みにくいなりに考えて結論を出し、1週間後に検証すればいいのです。考えることが大事なのです。
 強気が40%。きっと「期待」も含まれているのでしょう。
(イワモト)

コメント (0)

弱気減<12月10日〜のブルベア

カテゴリー:

iwamoto | 2007.12.9(日曜日) 21:15

弱気がさらに減って18%(前週は20%)。でも、強気も減って38%(同50%)。結局、中立が43%と一番多くなりました。
「やっぱりSQがあるし…」というあたりが皆さんの本音でしょうか。
確かに、読みにくい相場です。
今週を通過すれば…、と考えたら、もう何日も残っていないんですよね。
今年の相場。
(イワモト)

コメント (0)

シャリア指数

カテゴリー:

iwamoto | 2007.12.2(日曜日) 17:57

 東証が3日から算出を始める「S&P/TOPIX150シャリア指数」(シャリア指数)に採用されている79銘柄の一覧表を掲載しました。シャリア指数はイスラム投資家向けに開発された、イスラム法に反しない銘柄で構成された株価指数です(その趣旨については東証がHPで明らかにしていますから、それを確認してください)。イスラム圏の投資家にとっての代表的な日本株インデックスとなる可能性があります。
 具体的には、「S&P/TOPIX150」という株価指数に採用されている150銘柄の中から、々告・メディア、⊆鯲燹↓6睛察舛覆匹龍愆業種や借入金の多い銘柄を除き、79銘柄で構成されているそうです。この79銘柄は、オイルダラーによる日本株投資が注目されるなか、その投資対象となりうる銘柄と考えていいと思います。
 東証やS&P(共同開発)のHPに具体的な銘柄名が掲載されていないので、大和証券の資料から転載しました。(イワモト)

◆S&P/TOPIX150シャリア指数採用銘柄
大和ハウス、積水ハウス、ヤクルト、味の素、日清食品、帝人、東レ、クラレ、旭化成、住友化学、信越化学、JSR、三菱ケミカル、花王、富士フィルム、資生堂、日東電工、ユニチャーム、武田薬品、アステラス、エーザイ、大正製薬、第一三共、ブリヂストン、旭硝子、TOTO、ガイシ、新日鉄、住金、JFE、住友鉱山、住友電工、フジクラ、東洋製罐、住生活グループ、SMC、コマツ、クボタ、ダイキン、コニカミノルタ、日立、三菱電機、松下、シャープ、ソニー、TDK、ヒロセ電機、アドバンテスト、キーエンス、ファナック、ローム、京セラ、村田製作、松下電工、キヤノン、リコー、東京エレクトロン、豊田織機、デンソー、日産自動車、トヨタ、NOK、ホンダ、スズキ、テルモ、HOYA、大日本印刷、任天堂、東京ガス、日通、ヤマトHD、商船三井、ヤフー、NTT、NTTドコモ、NTTデータ、ソフトバンク、三菱地所、セコム

(注)除外された主な銘柄・グループ
。複圈福瓮織丱魁法↓▲瓮バンクや証券、保険(=金融)、F本ハム(豚肉)、ぅリン、アサヒのビール株(酒類)、ヅ田漫福畊告)などが除外されているのは理解できるが、Ψ設、Ь社、電鉄、造船なども入っていない。個別では、セブン&アイHD、富士通、NECなどの名前も見当たらない…。

コメント (2)

強気の並び・<3日〜のブルベア>

カテゴリー:

iwamoto |  17:34

やはり株価が最大のカンフル剤ということでしょうか。
「強気」が50%に急増し、「中立」30%、「弱気」20%と通常の強気相場のパターンに戻りました。
 週末の米国からのニュースを確認しての結果ではなく、株価が高かった27日、29日、30日の「強気」投票が多くなっています。
 つまり、株価が堅調だと、次第に強気が増えてくる、ということなのでしょう。株価は投資家心理の反映ということ。もちろん、カンフル剤であるとともに、有効な治療薬でもあります。もっと効いてくれば、通院しなくてもいい人、退院できる人も増えるでしょう。
 12月のアノマリーは「回復の月」です。
(イワモト)

コメント (0)

三者均衡<ブルベア・11月26日〜>

カテゴリー:

iwamoto | 2007.11.25(日曜日) 18:37

「よくわかんないなぁ…」というのが、本音なのでしょうか。
「中立」が増えて34%、これが一番多くなっています。11月5日〜9日の週には37%にも達していましたから、中立が多いのはそれほど珍しいことではありません。
ただ、「強気」も「弱気」も含めほぼ均等に、というのが今の現状の難しさを表しているようです。
(イワモト)

コメント (0)

ストボ!ライブ(TV) 
番組表!
ストボ!
オンデマンドPodCast
ログイン 
ID
PASS
  ログインを保存
 
Yahoo!検索 
Yahoo!検索