HOMEHELP

管理人ブログ

裏側からストックボイスを支えるkurebaのブログです。

「見逃し視聴」機能

カテゴリー:

kureba | 2016年4月22日(金曜日) 15時39分50秒

ストックボイスTVの配信バックエンドが変更になって、トライアル期間を含めてかれこれ4週間になる。
時折バッファリング等が発生するけど、大きな不具合は無く現在までライブ配信ができているようです。

その新しい動画プレーヤーではこれまでに無かった新機能が付加されました。
ライブ配信中に動画を巻き戻して過去の放送部分を確認できるDVR機能がそれ。

DVR(Digital Video Recorder)機能と言ってもほとんどの人には意味が伝わらないのでストボ!では「見逃し視聴」機能と言っている。

使い方は至って簡単。

見逃し視聴

↑画像クリックで拡大表示

動画プレーヤーの画面上にマウスポインタを移動すると、画面下にコントロールバーが表示されるので、このコントロールバーの
「タイムライン」(1)“赤い横棒”の任意の位置でクリックするとその位置からの動画が再生される。
「見逃し視聴」を終了してライブに戻るには(2)の“ライブ”ボタンを押す。

ただし、この機能、現状では使っていただくのに少し予備知識が必要。

    1. 最大で巻き戻せるのは約7時間(6時間59分)
    2. 巻き戻し位置はタイムライン冒頭からの経過時刻になる
      巻き戻し位置を知るには
      【現在時刻-配信開始からの経過時間+再生位置の時間(3)】
    3. 見逃し視聴が終わったら「ライブ」に戻る
      戻らないと遅れたまま放送が進んでしまう。

コメント

RSS feed for comments on this post.

トラックバック URL : http://www.stockvoice.jp/modules/wordpress3/wp-trackback.php/16

この投稿には、まだコメントがありません

コメントの投稿

改行や段落は自動です。


ご注意 : セッティングにより、コメント投稿から実際に閲覧できるようになるまで暫く時間が掛かる場合があります。 再投稿の必要はありませんので、表示されるまでお待ち下さい。

Random Number