2014/11/28 金曜日

11/28 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:21:40

 28日の東京株式市場は反発。日経平均株価は1万7459円85銭(△211.35)、TOPIXは1410.34ポイント(△18.44)。日経平均先物12月限は1万7450円(△200)
 原油安で燃料コストが抑制されるとの思惑から、空運、海運、電力、化学、ゴムなどが物色されました。為替相場も1ドル=118円台前半の円安で推移し、自動車、電機など輸出銘柄も堅調。月末ということで、投資信託のリバランス(運用構成見直し)を見越した買いも主力株に入った模様です。
 東証1部の売買高は概算23億2909万株。騰落銘柄数は、値上がりが1390、値下がりは345、変わらずは104でした。TOPIX業種別指数は鉱業、パルプ・紙、石油石炭製品を除き30業種が上昇。空運、海運、ゴム、保険の上昇が目立ちました。
 個別銘柄では、原油安による業績上ぶれ期待からJAL、ANA、川崎汽船、三菱ケミカルHD、横浜ゴムなどが年初来高値を更新。ブレーキ事業の再編が報じられたトヨタも年初来高値を更新、高値引けでした。リニア中央新幹線の着工が12月17日に決まったことで、JR東海、鉄建建設、飛島建設などにも思惑買いが入りました。値上がり率上位は、ジャパンマテリアル、OCHIホールディングス、キムラタン、東京製綱、シークスなど。
 半面、国際石油開発帝石、千代田化建工業、日揮などが下落。原油安が業績にマイナスに効くと受け取られ、嫌気されました。14年10月期の通期業績見通しを下方修正したトップカルチャーも後場に急落しました。値下がり率上位は、ソフトブレーン、荏原製作所、丹青社、生化学工業、エスケイジャパンなど。

MC:中村鋭介 ゲスト:窪田朋一郎氏(松井証券)

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード

2014/11/27 木曜日

11/27 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:41:42

27日の東京株式市場は反落。日経平均株価は1万7248円50銭(▲135.08)、TOPIXは1391.90ポイント(▲14.50)。日経平均先物12月限は1万7250円(▲130)
 前日に続き材料難だったことに加え、為替相場が1ドル=117円台前半と円安が一服し、輸出比率の高い銘柄を中心に売られました。今夜は米市場が感謝祭で休場になることから海外勢の動きが鈍く、東証1部の主力株が軟調。一方、個人投資家が小型株を物色する動きが目立ち、東証2部指数は上昇しました。
 東証1部の売買高は概算20億5701万株。騰落銘柄数は、値上がりが414、値下がりは1309、変わらずは113でした。TOPIX業種別指数は変わらずだった海運を除き、32業種が下落。
 個別銘柄では、中国の成長率引き下げ観測が嫌気された日立建機、コマツ、クボタなどが下落。三菱ケミカルHDは業績予想の上方修正を発表しましたが、折込済みで買い材料視されず。リコール関連のタカタ、ホンダも前日に続き売られました。値下がり率上位は、キムラタン、日本管理センター、アイロムHD、サクサHD、ジャパンマテリアル、ヤクルト本社など。
 半面、スマホ向けゲームが好調なマーベラスが大幅反発。日本軽金属HDも前日に続きしっかりでした。値上がり率上位は、ソフトブレーン、アインファーマシーズ、合同製鐵、日本トリム、ゲンキーなど。

キャスター 倉澤良一/中村鋭介

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード

2014/11/26 水曜日

11/26 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:30:57

 26日の東京株式市場は反落。日経平均株価は1万7383円58銭(▲24.04)、TOPIXは1406.40ポイント(▲2.75)。日経平均先物12月限は1万7380円(▲50)
 前場に下げ渋ったことで後場は押し目買いが優勢となり、日経平均、TOPIXとも上げに転じる場面もありました。ただ、その後は材料難から買いが続かず、上昇エネルギーが息切れ。再び売りがかさみ、4日ぶり反落となりました。
 売買高は概算22億1184万株。東証1部の騰落銘柄数は、値上がりが857、値下がりは824、変わらずは152でした。TOPIX業種別指数は非鉄、海運など14業種が上昇、鉱業、不動産など19業種が下落。
 個別銘柄では、ホンダが軟調。米国での死亡事故を当局に申告しなかった問題で制裁金を課す動きが出てきており、嫌気された模様です。タカタもリコール問題の長期化が警戒され、売られました。セイコーHDは業績予想の上方修正を発表しましたが買い材料視されず、6日ぶり反落。値下がり率上位は、大陽日酸、ジャステック、サクサHD、米久、マキタ、名古屋鉄道など。
 半面、足元の原油安を受け、燃料コスト圧縮が見込める日本郵船、第一中央汽船などが堅調。トヨタが車体にアルミニウムを採用するとの報道で関連銘柄が物色され、大紀アルミニウム工業所、日本軽金属HDが年初来高値を更新しました。値上がり率上位は、日本エンタープライズ、キムラタン、神戸物産、内田洋行、ジャパンパテリアルなど。

キャスター 倉澤良一/中村鋭介

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード

2014/11/25 火曜日

11/25 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:27:41

 25日の東京株式市場は続伸。日経平均株価は1万7407円62銭(△50.11)、TOPIXは1409.15ポイント(△8.97)。日経平均先物12月限は1万7430円(△50)。
 中国の利下げ、欧州の追加金融緩和観測と米株高、円安など相場の支援材料は多かったのですが、高値警戒感や総選挙を控えた様子見ムードも強く、終始伸び悩み。TOPIXは2008年6月18日以来約6年5カ月ぶりの高値水準となりましたが、上値は重く、前場寄付きがこの日の高値でした。1ドル117円台後半から118円台前半の円安を受け、自動車、電機など輸出銘柄が堅調。一方、医薬品、不動産など内需銘柄が弱含みでした。
 売買高は概算27億1696万株。東証1部の騰落銘柄数は、値上がりが1090、値下がりが624、変わらずは121。TOPIX業種別指数は保険、ゴム、機械など24業種が上昇、医薬品、不動産など9業種が下落しました。
 個別銘柄では、コマツ、日立建機が年初来高値を更新。中国利下げに伴い、現地の建設市況の好転が見込めるとの思惑から買いが集まりました。事業説明会でモバイル事業の構造改革を強調したソニーも年初来高値。一部で「大手電力が太陽光による発電電力の買い取りを再開する」と報じられ、サニックス、九電工、パナソニックなど太陽光関連も物色されました。値上がり率上位は、大陽日酸、タカタ、OCHIホールディングス、神戸物産、船井電機、シミックHDなど。
 半面、JALとの業務提携交渉が報じられ先週急騰したスカイマークが下落。太田国交相が記者会見で「(提携の是非を)厳しく判断する」と述べたことで、国交省は提携に難色を示したと受け取られ、警戒された模様です。カルビー、大塚HDなども軟調でした。
値下がり率上位は、コスモス薬品、ドリームインキュベータ、ユー・エス・エス、サックスバーHD、双葉電子工業など。

キャスター 倉澤良一/岩本秀雄

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード

2014/11/21 金曜日

11/21 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:11:25

21日の東京株式市場は反発。日経平均株価は1万7357円51銭(△56.65)、TOPIXは1400.18ポイント(△2.54)。日経平均先物12月限は1万7380円(△60)
 売買高は概算25億1705万株。東証1部の騰落銘柄数は、値上がりが1047、値下がりは640、変わらずは147でした。TOPIX業種別指数はパルプ、鉱業など24業種が上昇、卸売り、繊維など9業種が下落。
 前場に下げたことから、後場に入って日銀によるETF買いの観測が強まり、相場を下支え。衆院解散当日ということで、「選挙になれば株高」のアノマリーも投資家心理改善につながった模様です。一方、麻生財務相が午前中の記者会見で「円の下がり方のテンポが速すぎる」と円安けん制とも取れる発言。これが為替介入の憶測を呼び、円相場は一時1ドル=117円台前半まで上昇しましたが、「こちら(政府)が介入云々する話ではない」との発言も併せて伝わると、再び117円台後半に落ち着き、株式市場への支援材料となりました。
 個別銘柄では、「日本航空と業務提携交渉に入る」と報じられたスカイマークが急騰し、ストップ高配分。足元の円安を背景にSMBC日興証券が投資判断を引き上げた川崎重工も4日続伸し、一時7年3ヶ月ぶりの500円台にタッチしました。「韓国でカジノリゾートを建設する」と伝えられたセガサミーもしっかり。値上がり率上位は、マーベラス、アイロムHD、東洋倉庫、フジミインコーポレーテッド、OSJBホールディングスなど。
 半面、ジャパンディスプレイが反落。ライバルの台湾・ホンハイ精密工業がスマホ向け中小型液晶パネル工場を建設すると発表し、競争激化を懸念した売りが入りました。東レ、サクサHDなども利食い売りに押されました。値下がり率上位は、ランド、日本エンタープライズ、ウエルシアHD、アイネット、サカイオーべックスなど。

キャスター 倉澤良一/岩本秀雄

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード
次のページ »

HTML convert time: 0.724 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE