2017/3/9 木曜日

3/9 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:21:33

 9日の東京株式市場は日経平均が1万9318円58銭(△64.55)、TOPIXは1554.68(△4.43)、日経平均先物3月物は1万9170円(△50)。
 前日の米市場は3日続落。米金利上昇に伴い為替が1ドル=114円台半ばと円安が進み、東京市場は輸出関連株などに買い優勢。日経平均は5営業日ぶりに反発。ただ、10日の米雇用統計や来週のFOMCなど重要日程を前に積極的な買いは限られ、朝方の買いが一巡した後は上値の重さも目立ちました。個人の小型株物色は続き日経JQ平均は20連騰。
 東証1部売買高は15億9502万株、売買代金は1兆8791億円、値上がり銘柄数は1216、値下がり銘柄数は625、変わらずは163。
 TOPIX業種別騰落率はゴム、精密、ガラス土石、非鉄、金属製品、証券、自動車など21業種が上昇。鉱業、鉄鋼、電力ガス、石油、倉庫、保険、不動産など12業種が下落。
 個別銘柄ではオリンパスやHOYAなど精密株が堅調。トヨタ、キヤノン、ブリヂストン、SUMCOといった輸出関連株に上昇するものが増え、ファストリテ、スズキ、NTTもしっかり。値上がり率上位は三井ハイテック、アルファ、タチエス、島精機、神栄など。半面、任天堂は5日ぶり反落。東芝が売られ、ソフトバンク、セブン&アイ、JR九州、新日鉄住金も下げました。値下がり率上位はオルトプラス、バロック、ルック、小林産、アイスタイルなど。

キャスター 岩本秀雄/中村鋭介

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード
次のページ »

HTML convert time: 0.592 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE