2017/3/14 火曜日

3/14 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:13:21

 14日の東京株式市場は日経平均が1万9609円50銭(△29.14)、TOPIXは1574.90(△2.50)、日経平均先物3月物は1万9480円(▲40)。
 前日の米市場は高安まちまち。為替も1ドル=114円台後半で小動きと積極的な手掛かり材料が乏しく、東京市場も小口の売り買いが交錯。日経平均は上下幅が36円あまりの極めて狭いレンジでのもみ合いに終始。15日の米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表などを前に模様眺めムードが強く結局、小幅に4日ぶり反落して取引を終えました。
 東証1部売買高は17億5824万株、売買代金は1兆7814億円、値下がり銘柄数は945、値上がり銘柄数は899、変わらずは160。
 TOPIX業種別騰落率は不動産、鉄鋼、サービス、海運、陸運、ゴム、自動車、紙パルプなど18業種が下落。鉱業、水産、石油、保険、ガラス土石、食品など15業種が下落。
 個別銘柄ではトヨタや任天堂、ブリヂストンが下落。みずほFG、KDDI、リクルート、パナソニックも安くなりました。値下がり率上位はワコム、gumi、イノテック、ザッパラス、U−NEXTなど。半面、東芝は後場に切り返して小幅に3日続伸。三菱重工、東京海上、GMOPG、Vテクも上昇しました。値上がり率上位はイーブック、有機合成薬品、タツタ電線、ゲンキー、シーズHDなど。

キャスター 岩本秀雄/倉澤良一

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード
次のページ »

HTML convert time: 0.627 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE