2017/4/6 木曜日

4/6 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:09:29

 6日の東京株式市場は日経平均が1万8597円06銭(▲264.21)、TOPIXは1480.18(▲24.48)、日経平均先物3月物は1万8610円(▲250)。
 前日の米市場は反落。東京市場では朝鮮半島を巡る地政学リスクも懸念され、幅広い銘柄に売り注文が増え全面安。ニューヨーク市場で金利低下を背景に金融株が売られた流れが波及して3メガバンクはじめ銀行株が下落。自動車株への売りも続き地合いを悪化させました。日経平均は年初来安値を更新。一時は320円超に下げ幅を広げる場面もありました。
 東証1部売買高は20億6830万株、売買代金は2兆4589億円、値下がり銘柄数は1919、値上がり銘柄数は73、変わらずは18。
TOPIX業種別騰落率は鉄鋼。電力・ガス、海運、水産、証券、紙・パルプ、精密、電機、ガラス・土石など33業種がすべて下落。
 個別銘柄では三菱UFJや三井住友FGは7営業日続落し、トヨタやホンダ、SUBARUなど自動車株も連日で年初来安値を更新しました。ソフトバンク、ソニー、キーエンス、NTTが下げ、ファナック、三菱電機、ダイキン、信越化も安くなりました。値下がり率上位は東洋電機製造、メディアドゥ、インターアク、ビジョン、アビストなど。半面、任天堂やファストリテ、SUMCOが逆行高で値上がり率上位は石川製、東京ベース、豊和工、アスクル、サクセスなど。

キャスター 岩本秀雄/倉澤良一

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード
次のページ »

HTML convert time: 0.582 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE