2017/4/14 金曜日

4/14 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:28:39

14日の東京株式市場は日経平均が1万8335円63銭(▲91.21)、TOPIXは1459.07(▲9.24)、日経平均先物6月物は1万8320円(▲80)。
 前日の米市場は続落。東京市場は株価指数オプションなどのSQ算出に絡み買い先行。為替も円安傾向で上げ幅は100円超に。しかし、一巡後は次第に売り物が増え、日経平均は後場に下げ幅を広げて4日続落して取引を終了。連日の年初来安値更新。今晩の欧米市場が休場で海外投資家の動きが乏しいうえ、地政学リスクを警戒して買いが手控えられました。
 東証1部売買高は18億3885万株、売買代金は2兆247億円、値下がり銘柄数は1559、値上がり銘柄数は359、変わらずは97。
 TOPIX業種別騰落率は電力・ガス、紙・パ。水産、鉱業、繊維、石油、薬品、倉庫、情報・通信、小売り、精密など27業種が下落。鉄鋼、不動産、自動車など6業種が上昇。
 個別銘柄では東芝が4日続落。ソフトバンク、ファナック、東エレク、村田製、KDDI、みずほFGが軟調。NTT、ダイキン、ブリヂストン、花王、関西電も売り物に押されました。値下がり率上位は石川製、TSI、ファストロジ、IDOM、北の達人など。半面、任天堂やトヨタ、ファストリテが反発。JT、信越化、野村、三井金も上昇しました。値上がり率上位は丸栄、VOYAGE、キリン堂、enish、MrMaxなど。

キャスター 岩本秀雄/中村鋭介

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード
次のページ »

HTML convert time: 0.610 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE