2017/4/20 木曜日

4/20 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:33:02

 20日の東京株式市場は日経平均が1万8430円49銭(▲1.71)、TOPIXは1472.81(△1.39)、日経平均先物6月物は1万8470円(△60)。
 前日の米市場は続落。東京市場では為替が円安気味だったこともあり、自動車や電機等の輸出関連株、金融株などに買いが先行。日経平均は1万8500円台を回復する場面も。後場には上値の重さを嫌気した売り注文が次第に優勢になり、大引けでは4営業日ぶりに小幅反落。昨日とは逆にTOPIXは小幅高で全般は方向感が定まりませんでした。
 東証1部売買高は18億4106万株、売買代金は2兆1592億円、値下がり銘柄数は792、値上がり銘柄数は1091、変わらずは132。
TOPIX業種別騰落率は石油、電力・ガス、鉱業、食品、海運、薬品、サービス、水産など19業種が下落。銀行、ゴム、自動車、保険、非鉄、証券、繊維など14業種が上昇。
 個別銘柄では任天堂やファナック、日本郵政が売られ、ファナック、コマツ、スタートトゥ、三菱電、JXTG、郵船も軟調。値下がり率上位はJACリクルート、日機装、ベクトル、イフジ産、デジタルアーツなど。半面、収益増額観測が報じられたキヤノンが買われ、ソフトバンク、三菱UFJ、ソニー、SUBARU、東エレクが上昇。東芝、良品計画、花王も高くなりました。値下がり率上位はenish、大阪有機、NOK、アクリーティブ、GMBなど。

キャスター 岩本秀雄/倉澤良一

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード
次のページ »

HTML convert time: 0.623 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE