2017/5/10 水曜日

5/10 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:30:06

 10日の東京株式市場は日経平均が1万9900円09銭(△57.09)、TOPIXは1585.19(△3.42)、日経平均先物6月物は1万9900円(△10)。
 前日の米市場は高安まちまち。米金利上昇を受けて為替相場が1ドル=113円台後半と円安に振れ、東京市場は買い先行。輸出関連株などに上昇する銘柄が増え日経平均は反発しました。佳境を迎えた3月期決算発表を受け、個別銘柄を選別物色する動きが活発化して売買高も高水準。中小型株への買いも続き日経JQ平均やマザーズ指数も続伸しました。
 東証1部売買高は21億6989万株、売買代金は2兆7790億円、値上がり銘柄数は1044、値下がり銘柄数は805、変わらずは166。
TOPIX業種別騰落率は鉄鋼、その他製品、情報通信、電力・ガス、電機、サービス、鉱業など18業種が上昇。繊維、ガラス・土石、金属製品、証券、陸運など15業種が下落。
 個別銘柄ではソフトバンクやファストリテ、ソニー、東エレクが上昇。決算発表を受けてミネベアミツミ、三菱自が買われ、任天堂、コマツ、三菱重、キーエンス、東芝も高くなりました。値上がり率上位はオプテックス、日精ASB、ヘリオステクノ、冶金工、東海カなど。半面、トヨタやSUBARUが続落。三井住友FGなど3メガバンクが下げ、三菱商、旭硝子、SCREENも下落しました。値下がり率上位はエイチワン、アニコム、ローランドDG、FJネクスト、イーレックスなど。

MC: 岩本秀雄/倉澤良一

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード
次のページ »

HTML convert time: 0.588 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE