2017/4/21 金曜日

4/21 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:22:00

 21日の東京株式市場は日経平均が1万8620円75銭(△190.26)、TOPIXは1488.58(△15.77)、日経平均先物6月物は1万8650円(△180)。
 前日の米市場は反発。トランプ政権による政策期待が再燃し、東京市場でも幅広い銘柄に買いが増加。為替が1ドル=109円台前半と円安に振れたことも追い風に日経平均は上げ幅を拡大。大引けにかけて一段高となり、ほぼ全面高商状で大幅反発して取引を終えました。23日のフランス大統領選への警戒感がやや和らいだことも買い安心感を誘いました。
 東証1部売買高は18億6244万株、売買代金は2兆2391億円、値上がり銘柄数は1645、値下がり銘柄数は288、変わらずは83。
 TOPIX業種別騰落率はガラス・土石、電力・ガス、ゴム、海運、証券、鉄鋼、保険、自動車、機械、非鉄、薬品など32業種が上昇。サービスの1業種のみが下落。
個別銘柄では東エレクやSUMCOなど半導体関連株が軒並み高。トヨタ、ファナック、コマツ、ダイキン、ブリヂストン、太平洋セメが買われ、三菱UFJや第一生命、野村など金融株にも上昇銘柄が増えました。値上がり率上位はレナウン、ルック、オハラ、CTS、トーネックなど。半面、富士フイルムや東芝、キヤノン、安川電機が逆行安。値下がり率上位はenish、ゲンキー、澤藤電、北の達人、エンプラスなど。

キャスター 岩本秀雄/中村鋭介

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.573 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE