2017/5/15 月曜日

5/15 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:28:06

 15日の東京株式市場は日経平均が1万9869円85銭(▲14.05)、TOPIXは1580.00(▲0.71)、日経平均先物6月物は1万9890円(△10)。
 前週末の米市場は高安まちまち。米金利低下を受け為替が円高方向に振れたほか、朝鮮半島の地政学リスクも意識されて東京市場は下落。日経平均は寄り直後に140円あまり下落する場面も。一巡後は不動産や建設など内需関連銘柄中心に押し目買いが流入。後場にはさらに下げ幅を縮め小幅続落で取引を終了。好業績絵銘柄への買いが下値を支えました。
 東証1部売買高は21億5577万株、売買代金は2兆6519億円、値下がり銘柄数は1057、値上がり銘柄数は854、変わらずは104。
TOPIX業種別騰落率は鉄鋼、鉱業、石油、繊維、機械、銀行、ガラス・土石、海運、非鉄など18業種が下落。不動産、水産、建設、紙・パ、サービスなど15業種が下落。
 個別銘柄では三菱UFJなど3メガバンクが下落。トヨタやSUBARUなど自動車株も総じて軟調でした。ソフトバンク、ファストリテ、ソニー、SUMCO、三菱ケミカル、東レも下げました。値下がり率上位は川田テク、石原産、名村造、ヴィアHD、新川など。半面、任天堂が高く連日の年初来高値更新。先週末の決算発表を受けて日立やスズキ、リクルート、三井不が買われ、DeNA、KLabの上昇も目立ちました。値上がり率上位は野村不動産、WDB、大倉工、アミューズ、市光工など。

MC: 岩本秀雄/倉澤良一

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.581 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE