2017/7/14 金曜日

7/14 今日の株式明日の株式

Filed under: 今日明日 — kureba @ 17:31:40

 14日の東京株式市場は日経平均が2万118円86銭(△19.05)、TOPIXは1625.48(△6.37)、日経平均先物9月物は2万110円(△30)。
 前日の米市場は続伸。NYダウが連日で最高値を更新し、外為市場では円が下落。これらを追い風に輸出関連株や景気敏感株などに幅広く買い注文が流入し、日経平均は続伸。ただ、前日発表の第3四半期決算を受けて売られたファーストリテが1銘柄で62円あまり押し下げ、上昇は小幅にとどまりました。3連休前でもあり、指数オプション等のSQ算出日にもかかわらず売買は低調でした。
 東証1部売買高は20億4329万株、売買代金は1兆9863億円、値上がり銘柄数は1241、値下がり銘柄数は635、変わらずは147。
 TOPIX業種別騰落率は非鉄、機械、鉄鋼、自動車、ガラス・土石、繊維、石油、電力・ガス、卸売、倉庫、銀行など27業種が上昇。水産、小売、保険など6業種が下落。
 個別銘柄ではトヨタやソニー、日立、ファナック、ブリヂストン、コマツなど輸出関連の主力銘柄が高く、三菱UFJ、NTT、三菱商、郵船、三井金も上昇しました。値上がり率上位はADワークス、安永、三栄建築、WSCPO、エスフーズなど。半面、ファーストリテが大幅に4日続落。任天堂や東エレク、KLab、東芝、花王、東京海上も軟調でした。値下がり率上位はタカタ、Sサイエンス、エンシュウ、RSテクノ、イワキなど。

MC: 岩本秀雄/中村鋭介

聴いてみる


スタンダード配信: 聴いてみる | ポップアップ表示 | ダウンロード

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

HTML convert time: 0.562 sec. (c)copyright 2006 STOCK VOICE