Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

16日(金)『Tokyo Financial Street』はビルの屋上・田んぼ前から!!

鈴木 ともみ

2021/04/11 08:00

F6b68f3d a67e 4113 a928 529d02006bd1 castphoto26 suzuki

新年度がスタートしました☆

厳しい社会環境になって一年が過ぎましたが、そのトンネルを抜けるのも

もうすぐだと信じて進んでいけたらいいですね。


📺9日(金)放送の第195回 『Tokyo Financial Street』

ゲストは野村総研 上席研究員の森健さんでした。


野村総研さんはリモートワークとWeb会議に関するアンケート調査結果を公表しました。

この一年で日本のWeb会議は急速に普及。

就業者の半分はWeb会議を利用したことがあるという結果が出ています。

今後は対面とオンラインのハイブリッド型が常態化していくのでしょうね。


昨春から大学講師として大学に籍を置き、勤務していますが、

いよいよハイブリッド型で授業と基礎ゼミがスタートします📔

何らかの事情で出席できない学生に向けては、オンライン上の授業で対応。

昨年一年間はオンラインのみでしたので、

学生たちの顔を直接見ることができるのだなぁ…と思うと、少しワクワクします。

もちろん、感染予防を徹底するなかで、緊張感は必要なのですが。。。


さて、番組のテーマとなったWeb会議。

日本では欧米同様にZoomやTeamsのシェアがほとんどですが、

中国でそのシのェアは1割程度、アリババやテンセントが主流であるという

アンケート結果が出ているとのこと。

米中の対立構造がここにも…。


その米中関係を始め、国際情勢についてエミン・ユルマズさんが解説して下さった

第194回『Tokyo Financial Street』の見逃し視聴は、たくさんの方々にご覧いただいております。

いつもありがとうございます<m(__)m>




そして、今週末の『Tokyo Financial Street』ではスタジオを飛び出してお送りいたします。

(株)プレナス(ほっともっと・やよい軒/東証1部9945)さんの東京本社ビル屋上にて

展開されている 「茅場町あおぞら田んぼプロジェクト」。

菜の花いっぱいの田んぼの前にてロケ対談となります!!

16日(金)17:30からスタートです🎤


米育は、プレナスさんが日常的に展開している食の提供事業だけでなく、

米食文化の伝承を通して日本の文化を守り受け継いでいく米文化継承事業の一つです。


この田んぼで地元の小学生たちと一緒に田植えから収穫までお米を育てていきます。


洋食屋・弥生軒の1号店は、渋沢栄一翁が東京株式取引所を設立した1878年の8年後の

1886年に日本橋茅場町に誕生しました。


洋食という新しい食文化が、当時の日本経済の中心にいた金融・企業関係者たちの胃袋と

金融・ビジネス界を支えていたのです。


プレナスさんの屋上からは向かいに建設中の KABUTO ONEを眺めることができました🏢


開放感あふれる番組をぜひともお楽しみくださいませ☆