Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

「Jコイン」は本当に便利です

鈴木 一之

2021/07/14 07:38

Bcd2f30a fc9e 4974 9ff5 5f234b005b96 castphoto13 suzuki
完全に個人的なことがらで恐縮ですが、私の利用銀行はみずほ銀行です。もう何十年も愛用しています。

みずほが特に好きなわけではありません。みずほの前身である第一勧業銀行が好きでした。1970年代半ばに高校を卒業して、初めて開設した銀行口座が第一勧銀で、それ以来ずっと同じ口座を使っています。20年前になりますがサラリーマンだった頃の給料振込の指定口座もここでした。

その間に富士銀行、日本興業銀行の3行と経営統合して、現在のみずほになったという経緯は皆さんご存知のとおりです。大規模なシステムの不具合がたびたび発生して日本中に迷惑をかけたといって、歴代の頭取をはじめ担当重役が何度も何度も謝罪会見を開き頭を下げましたが、それも「あいかわらずしょうがないなあ」と思いながら、特に口座を他の銀行に移すでもなく、特段の不便も感じず、特別な愛着もないままに、ほとんど惰性のように何十年も使い続けています。

そのみずほの銀行口座でひとつだけ、よそさまに誇れるサービスがありました。「Jコイン」です。スマホのアプリを経由した決済と送金システムですが、これがすこぶる便利です。

銀行口座から手元のスマホに資金を移動するのが瞬時に完了します。財布に小銭がじゃらついてパンパンに膨れ上がってしまってかばんの中でお荷物になった時、ATMで小銭だけ入金したりしますが、それも瞬時にスマホの残高に反映されます。

なによりも便利なのが送金です。同じみずほ銀行を使っている人にアプリをインストールしてもらって「Jコイン」を利用してもらえば、送金が24時間、いつでも瞬時にできます。しかも送金の手数料がかかりません。通常の銀行振込とは明らかに違います。

「Jコイン」を利用したら他の電子マネー決済はすべていらなくなるほどです。みずほ銀行を普段使っている人でも、こんなに便利なサービスがあることを知らない人がけっこう多かったように思います。

その「Jコイン」のシステムを提供している「pring(プリン)」がグーグルに買収されました。200億円くらいだそうです。グーグルとしてはとても小さな案件なのでしょうが、プリンの社員にとってはたいへんな金額です。グーグルは「プリン」を橋頭保として日本でキャッシュレス決済の普及に乗り出す考えのようです。

これはたいへんなことです。電子マネー、キャッシュレス決済の勢力図ががらりと変わるような気がします。今後の展開はどうなってゆくのか、まだ全貌ははっきりとしませんが、とにかく便利な「プリン」に目をつけたグーグルはやはりすごいと思います。

みずほ銀行の「Jコイン」もさらに便利になるでしょう。他の金融サービスはすべて「Jコイン」の水準にサヤ寄せしてゆくことになることも起こり得ます。デジタル後進国と言われる日本ですが、技術やアイディアがないわけではないのです。ただそれらの潜在的な能力を活かし切れないという点が残念です。最後はグーグルでなければダメなのかと。
(スズカズ)