Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

落ち葉が気になる季節

鈴木 一之

2021/07/21 07:38

Bcd2f30a fc9e 4974 9ff5 5f234b005b96 castphoto13 suzuki
さて、東京オリンピックの開幕です。今年の日本は記録的な猛暑となるような気配が漂っています。各国のオリンピック選手にとって、この高温では過酷な戦いになると思いますが、周囲の環境には惑わされず全力で戦ってほしいと願うばかりです。

東京の街には特別な飾りつけはほとんどありません。50年ぶりに世紀の祭典が開かれる割に、東京の街はきわめて静かです。息をひそめています。なにごともなければ海外や国内各地からの観戦、観光のお客さんで街中があふれかえっていたことでしょう。

2013年に歓喜の開催地決定が下されて以来、東京は官民挙げて都市の大改造に取り組んできました。東京メトロはあちこちの駅で狭かったホームの幅が拡張されて、新しい駅も設置されました。古い雑居ビルは次々に壊されて、何本かまとめて巨大なオフィスビル、商業施設に生まれ変わっています。それらのほとんどが「オリンピックの開会式に間に合わせるように」と突貫工事で建てられました。

50年前もきっとこうだったと思います。いくつもの計画が立てられ、人が集められアイディアを出し、予算がつけられて資材が集結しています。そしていま、タイムリミットの日を迎えて、建物はほとんどすべてが完成しました。人だけがいません。静かにがらんとしています。

夏はこれからが本番ですが、ふと足元を見ると朝晩決まって通る桜並木の下に、桜の葉が黄色く色づいて落ちていました。ミンミンゼミが鳴き騒ぎ、緑の葉に埋まる桜の木も、先週は見かけなかった落ち葉が舞うようになっています。始まりは終わりに続いてゆきます。目の前のことも大事ですが、その次の展開に向けて動き始める時期に来ているのでしょうね。
(スズカズ)