Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

「亥年」とは?

中嶋 健吉

2019/01/10 08:09

63bb8f1f bbe1 4cb5 b2c9 d949c0883e6a castphoto14 nakajima

「亥年」の2019年が始まりました。 各メディアより過去の亥年を検証し、その特徴を取り上げた記事が数多く目に付きます。 改めてそうした記事を整理してみたいと思います。 当番組でお馴染みの証券ジャパンの大谷氏、および大和証券等のコメント、日経新聞の記事を参考にしています。


【2019年の干支は己・亥  つちのとい の株式市場 】

  • 亥年(1959、1971、1983、1995,2007) 開所以来の上昇率16.2% 第4位
  • 己年(1959,1969,1979,1989,1999,2009)“ の上昇率27.2% 第2位  
  • 開所以来の平均上昇率は11.05%ですのでその平均を大きく上回っています。 

順位は十干の中で2位、十二支の中で4位を示していますが、それぞれ平均を大きく上回っています。


十干の己、十二支の亥が重なるのは六十年に一度になります。では60年前の1959年の出来事は:

  • 皇太子明仁親王(今上天皇)、美智子妃殿下ご成婚 
  • 1964年夏季オリンピック東京に決定 
  • 東海道新幹線着工 

この三つの出来事は60年後の今再び形を変えて現れます: 

  • 今生天皇・美智子妃殿下のご退位 
  • 第2回目のオリンピック東京開催 
  • リニア新幹線 

【亥年の選挙 】

亥年は4年に1度の春の統一地方選挙、3年に1度の夏の参院選挙が重なる年でもあります。


*2007年(12年前)

  • 春の統一地方選挙で野党民主党大躍進 
  • 夏の参院選で自民党改選64議席↓37議席に激減  
    民主党改選32議席↑60議席に激増 
  • 2ヵ月後に安倍首相退陣 

*1995年(24年前)

  • 1994年に自民党は社会党、新党さきがけと連立政権を樹立 
  • 春の統一地方選挙では既成政党への不満から無党派知事が大都市で誕生 
  • 夏の参院選で社会党大敗、自民党議席大幅減、新進党が比例第1党に 

決して政権与党に追い風が吹いているは言えない過去2回の亥年の選挙でした 。

今回はこうした事実を認識し対応を取っているとの事ですが?

ただ1959年が、前回ブログにも書いたように、1989年までの栄光の30年の始まりであったことは心したいものです。。

(中嶋)