Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

今年初投稿

西谷 祐紀子

2019/01/23 12:05

306ed5c9 7f04 4732 882e 5585a252669a castphoto23 nishiya2
2019年、初投稿です。

皆さま、本年も宜しくお願い致します。



お正月には青森に帰省致しました。


着付けを習っている母に教えてもらって今回こそ着付けを覚えようと、

毎日、ある日は1日2回も着物を着て過ごしました。

毎日着物を着て満足、でもやっぱりまだ自分一人で着ることは出来ないかな。


私が気に入っているのが、祖母が、私の母にどうかしらと出してきた古い着物。

古典柄が逆にモダンに感じられます。

絹で軽くて柔らかくて着やすいです。






ところで、今回の帰省では面白いものをみつけました。 

小学生の自分が描いた絵本です。


恐らく図画工作の授業で作ったのではないかと思うのですが、

手にとってもあまり記憶がありません。


どんな内容なんだろうと開いたら…

絵本ですが、短いので、その文の部分だけご紹介します。




「うさぎときつね」


むかし、うさぎさんときつねさんがすんでいました。


ある日、きつねさんが「うさぎさん、明日の夕方かけっこしよう」「うん」


きつねさんは足がはやいので、くやしいうさぎさんは『ボウボウ草』のところでこうたいしてほしいと、

妹にたのみました。


そして、次の日の夕方。

ヨーイドン


走った、走った!

もちろんきつねさんが先、そして、ボウボウ草の所で、妹のうさぎさんが走っていきました。


ゴール

ヤッター!


こうしてうさぎさんがかったそうです。


おしまい 。



えっ??

おしまい?これで終わり?


有名なうさぎとかめのお話に似過ぎてるし、

結局ズルをして勝ったというエンディング。

オチも、教えも何もない物語に思わず笑ってしまいました。