Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

名古屋フォーラム2019

西谷 祐紀子

2019/10/23 12:25

306ed5c9 7f04 4732 882e 5585a252669a castphoto23 nishiya2
ストボフォーラムの季節!

東京・札幌に続き、10月20日日曜日、名古屋フォーラムが行われました。





前日の雨からうってかわって、当日は秋晴れ。

日差しは明るく、風は涼やか。

秋のハイキングにでも出かけたいような天候に、若干心配しましたが、ほぼ満員!

会場いっぱいの皆様にお越し頂きました。




オープニング映像からスタートして、まずは代表の倉澤さんの挨拶。

第一部は鈴木キャスターの講演です。

講演前の控え室では、直前まで資料をずっと見ながら、

最終チェック、シミュレーションをされているご様子でした。



1時間の講演、皆様熱心に聞き入っていらっしゃいました。


スポンサー各社様からのプレゼンの途中には、水曜前場コンビでトークタイム。

なぜか西谷の趣味・特技などもお話させて頂く流れに。

(会場にお越しくださった皆様、こちらが私が最近はまっている重箱です)



約30分の休憩時間。

私は一昨年初めて名古屋会場に伺いましたが、その時にもお越しくださっていてお顔を覚えている方、「いつも見てるよ!」と声をかけてくださる方がたくさんいらっしゃいました。

誤解をおそれずに喩えるなら、まるで親戚のおじさんが「よく来たねぇ」と迎えてくれるようなあたたかさでニコニコと話しかけて頂きました。

お優しいことばをたくさん頂戴し、ありがとうございました。




後半は岩本さんの講演で、そのお時間の後半で中村さんのお話もありました。

私はずっと舞台袖におりましたが、登壇前は皆さん、どんな風に話はじめようかなと迷っていたり、大きく伸びをして身体をほぐしたりされています。

ご来場の皆さまに有意義な時間を過ごしてほしいという思いは出演者・スタッフ一同同じです。


今回、舞台の映像や音声等のオペレーションを担当したのはメルマガのスタッフボイスにも

時々登場する"fukuちゃんでした。




これまで"ねーせき"さんがされていることが多く、聞くと担当するのは今回が初めてだったそう。

岩本さんが講演中、手元に本を取り出すと、さっと隣に行って、その本をかわりに持ち、皆様のほうに掲げるシーンもありました。私が気づくべきところだったと反省しつつ、気遣いと即座の行動に心の中で拍手をしました。


そして、今回特筆しておきたいのは、ご来場された皆様は性別年代様々でしたが、車椅子の方や、お子様連れの方なども参加してくださったこと。生後半年の赤ちゃんを抱っこして参加しれてくれたママさんは、フォーラム閉会後にわざわざ会場に残り、参加できたことへのお礼を伝えてくださいました。いつも東京マーケットワイドをTVで流し聞きしながら、家事育児をなさっているそう。趣味として勉強したいと思って…とおっしゃっていました。


私の周りには、子育てのために家庭に入られたとても優秀な女性がたくさんいます。東京フォーラムの時にも、育休中に番組を知って観るようになりました、という若いご夫妻がいらっしゃいました。

そういう方たちが子育てしながら投資をするのが令和のスタンダードになったらいいな。そして、子守歌にマーケットの実況中継を聞いているベビーちゃんたち。なんて英才教育。その子たちが大人になってどんどん投資人口が増えたら。。。夢が膨らみました。


ストボフォーラムはどなたでも参加できる受け入れ態勢で開催しているイベントだなと感じました。

スタッフの皆様、お疲れ様でした。

お越しくださった皆様、ありがとうございました。