Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

ゲーテの言葉(株価は夜、つくられる)

鈴木 一之

2019/11/27 07:52

Bcd2f30a fc9e 4974 9ff5 5f234b005b96 castphoto13 suzuki
「人は、昼と同じく、夜を必要としないだろうか。」(ゲーテ)

株式に限らず相場というものは、過去の記憶によって成り立っています。企業の内部に蓄積された過去の膨大な記憶や経験に基づいて、未来が形づくられてゆきます。相場は記憶のゲームでもあります。

学業を終えて社会に出て、仕事に就いて36年が過ぎました。証券会社に入社して、数えきれないほどの株式の売買や投資信託にかかわる法務、実務を覚えていきました。それらの知識は私の血となり肉となり、現在に至るまで日常の細々したルーティンワークを支えてくれます。

自分で考えたり、手引書やマニュアルから学んだことも多いのですが、今でも私自身の日々の活動を支えてくれるモノの見方・考え方のほとんどは会社の先輩たちから口頭で教わったことです。

証券会社は忙しい職場ですから、手取り足取り教えてくれるということはほとんどありません。ぶっきらぼうというか、突き放されて自分で考えて処理することが当たり前です。みんな自分の業務を完遂することで手いっぱいです。

それでもこちらが行き詰って、にっちもさっちも行かなくなっていると、本当にごくまれに先輩たちが手を差し伸べてくれることがあります。日ごろの態度が厳しいだけに、これが実にうれしく身に沁みます。

時には経験に基づいた相場の見方なども教えてくれます。数あるアドバイスの中でも今でも私の支えとなっているのが、冒頭に記した「相場は記憶のゲームである」と、「株価は夜つくられる」というふたつの教えです。

株価は夜のうちにつくられます。昼間の立ち合い時間は実際に売買が執行され、売りたい人と買いたい人の取引が付け合わされるだけです。行動よりも前に考えが大事、ということですね。

先輩がたはみなさん、もう定年退職されているはずです。どこかで「東京マーケットワイド」を見てくださっているかもしれません。その節は本当にお世話になりました。生意気な後輩でしたが、いまもこうして教えていただいたことを忘れておりません。ありがとうございました。
(スズカズ)