Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

アシックス株上昇

小川 真由美

2020/01/16 11:45

2379c98d 4650 41e6 8520 bb1cd0384cd1 castphoto24 ogawa2
番組でもお話ししましたが、
今日の株式市場でアシックス株(7936)が急上昇。
世界陸連がナイキの厚底ランニングシューズを禁止するという一部報道から買われたものです。

今年の箱根駅伝は区間新が続出。
10区間中7区間で記録が更新され、その要因としてシューズの影響が言及されていました。
出場210選手のうち177人、84.7%がナイキの厚底シューズ「ヴェイパーフライ」を着用。
残る33人の構成は
アディダス7人
アシックス(7936)7人
ミズノ(8022)9人
ニューバランス9人
デサント(8114)1人だったそうです。

ヴェイパーフライを履いて箱根に出場した元高校球児にインタビューしたところ、
「高校時代は革のスパイクを履いていたので、厚底ランニングシューズに履き替えたら
前に進み過ぎて恐ろしかった」と。
そんなに??

ヴェイパーフライは「軽さ」「クッション性」に加え
高い「推進力」も特徴とされます。
反発力のあるカーボンプレートが埋め込まれていて、
前足部で着地するとこのカーボンプレートがグッと曲がり
元に戻ろうとする力が推進力になるのだそうです。

そんなに言うなら履いてみたいじゃな~い!
しかし価格が3万円前後。
このあたりがすべての人に等しく与えられる機会ではないからと論点になっているようですね。

ランニングシューズに3万円。
興味深々ながら、きっと羽振りがよくても買わないだろうのは
去年の箱根駅伝に感化され新しく買ったランニングシューズの存在が。
綺麗な水色に惹かれて買ったのに、
あのシューズはいったいどこのメーカーのものだったか・・・
記憶にないほどしか履いておらんのです。
今年は走る・・・かなぁ。