Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

TOUCH-AND-GO COFFEEから

西谷 祐紀子

2020/03/18 14:33

306ed5c9 7f04 4732 882e 5585a252669a castphoto23 nishiya2
先日、日本橋にある「TOUCH-AND-GO COFFEE」を体験しました。



LINEで事前に予約注文。

注文時にホットかコールド、種類やフレーバーなど自分好みのコーヒーをオーダーでき、

取りに行くと発行された番号のボックスにそのコーヒーが入っています。

決済も、クレジットカードかLINE Payで事前に行います。



そう!店員さんとのやりとりが一切ない、無人販売です。

正確に言うと、注文データを元にコーヒーを作るお姉さん達の姿はガラス越しに見られます。

でも注文や会計をする場所もする人もいません。


新しい試みを体験した気持ちで調べてみると、昨年6月にオープンしたそう。乗り遅れてました。。

お客さんはほぼ若い女性。

なかなか人気です。

自分の名前が入ったラベルや、ラボのようなお店の外観・内装などのおしゃれな感じが、インスタ映えするのでしょうね。



お店をバックにボトルを持ち、自撮りする姿もたくさん見られました。




「produced by BOSS」だそうで、

コーヒーのお味はあの缶コーヒーと正直あまり変わらない。

それなら自動販売機でもいいという気もしますが、、、

いや、しかし、これからはスマートフォンなどで注文・決済を行うのが当たり前の世の中になるのかな、もしかしたら今その入り口にいるのかもしれない、と感じました。


Amazonがcashier-less(レジなし)システムの販売を始めたという記事を見かけました。JR山手線の新駅「高輪ゲートウェイ駅」構内では、無人AI決済店舗が今月オープンするそう。

スーパーマーケットのセルフレジも、気づくとおばあちゃんもみんなできるようになり、スタンダードになってきました。(※私のご近所では)


ちょっと前から振り返ってみても、気付いたら多くの人がスマートフォンを使っていて、気づいたら多くの人がキャッシュレスで決済しています。

社会の変化スピードの速さに驚きます。

今はコロナでスピードが緩やかかもしれませんが、落ち着いたらまた何かが急速に進むのかもしれません。

振り落とされないようについていきたいものです。