Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

手作り納豆

西谷 祐紀子

2020/04/15 14:40

306ed5c9 7f04 4732 882e 5585a252669a castphoto23 nishiya2
新型コロナウィルスの影響で、様々な日用品が手に入らない状況が続いています。

マスクはもちろん、一時はトイレットペーパー、インスタント食品やお米なども完売状態でしたが、

非常時になぜかスーパーで必ず売り切れるのが「納豆」!

皆さんのお近くではいかがでしょうか。


私がよく利用しているスーパーでは、1ヵ月ほど前からでしょうか、品薄となり、時には完売になってしまっていることもありました。

最近では、お一人様1個までと限定された上、最も安価な時の2倍以上の値段で販売されています。

ほぼ毎日といっていいほど納豆を食べている私にとって、由々しき問題です。


そんな時、長く使っているヨーグルトメーカーの説明書に、納豆も作ることができると書かれていたことを思い出しました。

推奨されている作り方としては、乾燥大豆を圧力鍋を使って茹でて作るとされています。

圧力鍋を持っていないのですが、あきらめることができず、初めから茹でて売られている水煮大豆で作ることはできないかとネット検索。 。。


ありました!


水煮大豆、蒸し大豆等で作って紹介してくれているヨーグルトメーカーのサイトを発見。

早速、そちらを参考に、手作り納豆に挑戦してみました。

作り方はとても簡単で、買ってきた水煮大豆300グラムを沸騰したお湯で茹でこぼし、温めます。

市販の納豆大さじ1ほどと、温めた大豆を混ぜるだけ。

簡単!!

ただ、時間だけはかかります。45 度で24時間発酵させ、その後1日冷蔵庫で寝かせて完成。

2日前に仕込むことさえできれば、何の手間もなく簡単にできます。



さて、肝心のお味ですが、はっきり言って美味しいです!!

豆自体が大きいので食べ応えがあり、粘り気は少なめで食べやすい。そして全く臭くありません。

(納豆の写真を載せようかと思いましたが、写真で見ると納豆って微妙…なのでカット!)



経済的で、美味しくて、気に入ってしまいました。

たとえスーパーにいつものように納豆が戻ってきたとしても、続けてしまうかも??

いつもとは違う日々を過ごすことで新しい発見もありますね。