Logo stockvoice

ブログ:Onevoice

ファーミネーター

西谷 祐紀子

2020/06/17 12:02

306ed5c9 7f04 4732 882e 5585a252669a castphoto23 nishiya2
「ファーミネーターをご存知ですか?」

と、"ギシさん"にお聞きしたら、「B級映画かなんかですか?」と。

いつも面白い返しが瞬時で出てくるのはすごいなぁと感服しながらも…違います。


ファーミネーターは犬猫用のブラシです。

(犬、猫、長毛、短毛用など数種あります)




しかし、ただのブラシではありません。

信じられないほどたくさんの毛をとることができるスペシャルブラシです。



広告の写真を見ると、




ええ!こんなに?本当ですか?

とにわかには信じられない気分。。

短毛の猫でもこんなに毛がとれるなんて嘘のよう。

自分の目で確かめたい!

衝動にかられて、早速購入致しました。



久しぶりの登場、タタさんです。




タタさんはふだんはオーソドックスなブラシを使っていますが、あまり長時間はやらせてくれません。

自分がやって欲しい気分の時だけ2〜3分のブラッシング。


そんな彼女ですから、ファーミネーターを嫌がったら無用の長物になってしまうかも?

ドキドキしながら、いざ!


初めは私が不慣れであまりにおそるおそるするので、タタさんもなんだか落ち着かない様子。

それでも好奇心旺盛な彼女は、新しいアイテムに興味津々ですぐに近寄ってくれるので、何度かトライ。


ということで一回でとれたのは

こちら!




広告のような大量ではありませんが、普段のブラシでとれる100倍(?)は一気にとれた感じです!

タタさんも嫌がらず、まんざらでもないという様子。よかった。



猫さんたちは、一般的には年に二回、抜け毛の季節がやってきます。

猫さんたちが自分で毛繕いをすると、お腹にヘアボールがたまるので、時々体外に排出する必要があります。溜まると時には病気になることもあるそうです。

ファーミネーターはそのヘアボール対策になる!


また、ブラッシングで皮膚の血行が良くなり、皮膚病にもなりにくいとか。



メリットばかりに思えるファーミネーターですが、問題は中毒性です、、、ブラシをする人間のほうの。

公式ホームページには「週一回」と書かれていますし、使用者の先輩方も毛抜けの時期でも「3日に1回」と書かれているのに、

毎日やりたくなる(笑)

面白いほどとれるので、ブラシが楽しくて、必要以上にやってしまうのです。



なんでも「すぎる」のは良くないですね。

ファーミネーターもやりすぎるとハゲてしまう場合があるそうなので、使わない時は目につかない場所に隠しておくようにして、最低3日は待ちたいと思います。



ちなみに、世の中では、コロナで在宅ワークをしていると飼い猫がお仕事をお邪魔してくる「ネコハラスメント」があると一部で話題になりました。

タタさんは、ネコハラスメントはほぼないのですが、心配なのは、コロナうつ、いや家族のアフター"ステイホーム"うつ?

つまり、ステイホーム期間に私が家にいる時間が長かったので、外出することが可能になって、逆に彼女にとっては非常事態になってしまっているようです。

外出しようとすると、びっくりしたような顔をして、帰ると拗ねていてなかなか近づいてきてくれません。



ファーミネーターでタタさんの心もとぎほぐされますように。。