Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ペッパーFSが安い 「いきなりステーキ」2月売り上げが不振

2019/03/15

ペッパーフードサービス(3053)が安い。午前10時30分時点では前日比149円(6.1%)安の2290円と軟調推移。前日発表の2月の月次動向がネガティブ視されているようだ。

 「いきなり!ステーキ」の既存店売上高は前年同月比24.9%減、客数が同17.2%減、客単価も9.2%減と大きく低下。レストランも既存店売上高が11.0%減、ペッパーランチは0.2%増だった。これで業績の先行きに対する不透明感が高まっているもよう。

 当社株の需給をみても、直近の3月2週時点での信用売り残は76万900株に対し、買い残は77万9100株で信用倍率は1.02倍。前週の0.82倍から上昇しており、将来的な売り圧力が意識されている面もあるようだ。