Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ストリームがS高、20年1月期の最終黒字転換を好感

2019/03/15

PCや家電の低価格販売サイト「ECカレント」を運営している東証2部のストリーム(3071)が急騰した。午後0時38分現在、制限値幅上限の前日比30円(33.33%)高の120円ストップ高買い気配と続伸している。
 14日に前2019年1月期連結決算と今20年1月期連結業績予想を発表した。19年1月期の営業利益はその前の期に比べ81.7%減の1700万円、最終損益は1億2000万円の赤字を余儀なくされたが、20年1月期の営業利益は2億0500万円(前期比12.1倍)、最終損益は9400万円の黒字に転換する見通し。主力事業のインターネット通販事業で、売れ筋商材の確保とアイテム数の充実、在庫の適正化を引き続き推進し、収益の確保を図る。