Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】インフォコムが3連騰、電子コミック好調で20年3月期最高益

2019/04/26

システム開発と電子コミック事業を展開しているインフォコム(4348)が3連騰した。一時は2109円まで上昇した。株式分割を考慮すると実質年初来高値更新。午後0時47分現在、前日比270円(14.88%)高の2085円と東証1部の値上がり率トップで推移している。 
25日に前2019年3月期連結決算と今20年3月期の業績予想を発表し、好感された。19年3月期の営業利益はその前の期に比べ18.2%増の68億8900万円で着地し、20年3月期の営業利益は78億円(前期比13.2%増)と連続して過去最高益更新の見通し。20年3月期の配当は29円。株式分割を考慮すると実質増配。前期に収益をけん引した電子コミック配信サービスが、今期も引き続き好調を見込む。電子コミック配信事業では、前期からデータ分析の高度化や独占配信効果が発現している。