Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】シルバーライフが3日続伸、19年7月期予想を増額修正

2019/06/11

高齢者向け配食サービス事業を展開している東証マザーズのシルバーライフ(9262)が大幅に3日続伸した。午後0時35分現在、前日比260円(4.74%)高の5740円で推移している。 
10日に2019年7月期の単独業績予想を増額修正し好感された。営業利益は従来予想の6億8700万円から8億7000万円(前期比45.2%増)に、純利益は4億6300万円から6億2000万円(同43.9%増)に上振れた。従来予想はともに前期に続き過去最高益を更新する見通しだったが、増益幅が拡大した。自社工場の作業工程効率化が進んだ。スケールメリットを生かした価格交渉力で、材料費の高騰を想定以下に抑えた。第3四半期(18年8月~19年4月)の営業利益は6億7100万円(前年同期比56.0%増)、純利益4億6600万円(同55.9%増)で着地した。