Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ミサワが続騰し新値、1Q大幅増益で上期計画の増額修正を期待

2019/06/14

「unico」ブランドで家具・雑貨などを展開しているミサワ(3169)が続騰した。一時は489円まで上伸し、3月14日の年初来高値468円を更新した。午後0時36分現在、前日比35円(8.35%)高の454円と東証1部の値上がり率6位で推移している。 
13日に2020年1月期第1四半期(19年2~4月)の連結業績を発表し、好感された。営業利益は1億5400万円(前年同期比55.6%増)、純利益は1億1100万円(同11.1倍)で着地した。家具・インテリアの販売が堅調に推移した。原価率や販管費率の低下で採算が改善したほか、為替差損も減少した。上期(19年2~7月)計画は据え置きとなったが、営業利益で61.4%、純利益で76.0%の高い進捗率となっており、上期計画の増額修正期待が高まった。