Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】サン電子が5連騰し新値、イスラエル子会社がVCに優先株発行

2019/06/18

モバイル関連ビジネスを展開しているジャスダックのサン電子(6736)が5連騰した。一時は1251円まで上昇し、5月30日の年初来高値1196円を更新した。午後1時01分現在、前日比93円(8.89%)高の1139円で推移している。 
17日に犯罪捜査用ソリューションなどを手掛けるイスラエル子会社が、同国のベンチャーキャピタルに対して第三者割当により優先株式の発行を行うと発表した。同ベンチャーキャピタルはイスラエル関連のハイテク企業をM&A(企業の合併・買収)を活用してグローバルに成長させた経験が豊富であることから、イスラエル子会社の成長戦略が加速するとの見方が強まった。優先株式の発行額は1億1000万ドル(約119億円)で、M&Aなどに充てる。サン電子の保有株比率は従来の94.6%から71.5%に低下するが、引き続き連結対象子会社となる。