Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】システム情報が戻り歩調 システム需要堅調で通期増額&増配

2019/07/10

システム情報(3677)が戻り歩調。寄り付き直後の9時3分には前日比93円(8.3%)安の1018円まで売られたが、10時20分時点では17円(1.5%)安の1094円付近まで下げ幅を縮小。日足ローソク足は長い下ヒゲを伸ばし、上に向かう「タクリ足」となっている。

 前日の取引後、今2019年9月期業績予想を増額修正。一時は見切り売りが先行したが、次第に見直す買いが入っているようだ。生損保やメガバンク、小売業向けのシステム需要が堅調といい、通期売上高は従来予想比3.4%増の122億円(前期実績101億1500万円)、営業利益は7.2%増の13億4000万円(同9億8900万円)、純利益は7.0%増の9億2000万円(同7億300万円)に改めた。従来13円を予定していた期末一括配当を1円増額して14円とした。