Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ハニーズHDが1週間ぶり新高値、今5月期も2ケタ営業増益予想

2019/07/10

ハニーズホールディングス(2792)が大幅反発して1週間ぶりに年初来高値を更新。午前11時16分現在で前日比128円(10.7%)高の1326円で推移している。

 当社はショッピングセンターを軸に10~60代向け婦人カジュアル衣料チェーンを展開しているが、9日の取引終了後に前2019年5月期連結決算を発表。これは売上高が前の期比5.2%減の497億2800万円、営業利益が同74.0%増の45億2500万円と、6月27日に上方修正していた内容で着地した。国内の既存店売上高が伸びたほか、上期中に終了した中国事業の損失が大幅に減って採算が向上した。同時に公表した今2020年5月期の業績予想では売上高500億円(前期比0.5%増)、営業利益50億円(同10.5%増)と、さらに2ケタ営業増益を見込んでいることが明らかになり、寄り付きから前向きに評価した買い注文が流入している。年間配当も40円と前期から10円増額する方針でカラ売りの買い戻しも交えて上値を試す展開となっている。