Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】任天堂が3日ぶり新高値、携帯専用「スイッチ」9月発売を発表

2019/07/11

任天堂(7974)が寄り付きから買い先行で3日ぶりに年初来高値を更新。午前9時26分現在で前日比1610円(4.0%)高の4万1610円で取引されており、売買代金は東証1部の個別銘柄で断トツとなっている。

 10日の通常取引終了後に主力ゲーム機「ニンテンドー スイッチ」を小型化して携帯モードに特化した「ニンテンドー スイッチ ライト」を9月20日に発売すると発表しており、これを手掛かり材料にした外国人や個人投資家などの買いが増加している。ニンテンドースイッチライトはコントローラーを本体と一体化させることで小さく、軽く、持ち運びやすくなり、携帯モードでプレイできるすべてのニンテンドー スイッチのソフトが楽しめるという。日本での価格は1万9980円(税別)でスイッチを販売している80カ国で同時に発売する予定。このスイッチライトに「ポケットモンスター ソード・シールド」に登場する伝説のポケモン「ザシアン」、「ザマゼンタ」のデザインを取り入れた「ニンテンドースイッチライト ザシアン・ザマゼンタ」を11月1日に発売することも併せて発表している。