Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】学情が大幅反発、国内証券が高成長見込み新規「強気」格付け

2019/07/18

就職情報専業の学情(2301)が4日ぶりに大幅反発した。午後2時02分現在、前日比75円(6.44%)高の1240円と東証1部の値上がり率4位で推移している。一時は1260円まで上伸した。 
三菱UFJモルガン・スタンレー証券が17日付で新規に投資判断「バイ(買い)」、目標株価1900円に設定したことを買い材料視した。同証券では、20代特化型求人サイト「Re就活」に注目、「主力の『就職博』に次ぐ第2の柱」として高い成長を見込む。一方で、予想PERが同業比で低く、「今後の成長が織り込まれていない」としている。同証券による営業利益予想は2019年10月期が会社計画17億9000万円下回る17億円(前期比16.7%増)となっているが、20年10月期は22億円、21年10月期は28億円を見込む。