Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】アステリアが急落、1Qの営業・最終赤字転落を嫌気

2019/08/09

ソフトサービス会社のアステリア(3853)が3日ぶりに急反落した。午後0時36分現在、前日比149円(15.67%)安の802円で推移している。一時は制限値幅いっぱいの同150円安の801円ストップ安を付けた。8日発表の2020年3月期第1四半期(19年4~6月)の連結業績を嫌気した。

営業損益は7200万円の赤字(前年同期は4400万円の黒字)、最終損益は7000万円の赤字(同8900万円の黒字)で着地した。主力製品は引き続き伸長したが、デザインサービス分野で米国の重要顧客2社の経営にかかわる問題によりプロジェクトが大きく遅延したことが響いた。新製品出荷に伴い広告宣伝・販促費や研究開発費も増加したとしている。通期計画は据え置き。