Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】トーカイが急反発、1Q2ケタ増益と自己株取得を好感

2019/08/13

 病院関連や介護用品レンタル事業を展開しているトーカイ(9729)が7日ぶりに急反発した。午後1時16分現在、前営業日比159円(7.91%)高の2168円で推移している。一時は2179円まで上伸した。
 9日発表の2020年3月期第1四半期(19年4~6月)業績と自己株式の取得を好感した。営業利益は17億7300万円(前年同期比12.5%増)、純利益12億3800万円(同16.0%増)で着地した。病院関連やシルバー事業でレンタル売り上げが堅調に推移した。調剤サービスで前期以降に出店した新店効果が出たほか、処方箋単価の上昇が寄与した。通期計画は据え置き。また、自己保有株を除く発行済み株式総数の1.67%に当たる60万株、取得金額10億円を上限に自己株式を取得する。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行と株主への利益還元を目的にしている。取得期間は本日8月13日から20年3月11日まで。