Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】NCHDがS高、新設コンベヤ好調で1Q営業益は前年比3・7倍

2019/08/13

 長距離・大容量コンベヤのNCホールディングス(6236)が続騰した。午後1時28分現在、制限値幅上限の前営業日比80円(18.60%)高の510円ストップ高買い気配で推移している。いったん同値で値を付け東証1部の値上がり率2位に浮上した。
 9日発表の2020年3月期第1四半期(19年4~6月)の連結業績を好感した。営業利益は9900万円(前年同期比3.7倍)、純利益は7800万円(同3.0倍)と特大の変化率が注目された。立地駐車場装置本体の工事の遅れや太陽光発電設備の納入遅れがあったが、コンベヤ設備の納入や立体駐車場のメンテナンスが堅調に推移した。コンベヤ新設案件の利益率改善があった。コスト削減や経費を圧縮した。通期計画は据え置き。