Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ピーパンドットが4連騰、ネオス子会社とEMS事業で提携

2019/09/12

サイト「P版.com」を運営している東証マザーズのピーパンドットコム(3559)が4連騰した。一時は制限値幅上限の前日比300円高の1465円ストップ高まで上伸した。午後1時08分現在、同179円(15.36%)高の1344円で推移している。
11日に、ネオス(3627)の子会社でIT機器開発・製造のジェネシスホールディングス(東京都千代田区)と業務提携したと発表し、買い材料視された。EMS(電子機器製造受託サービス)事業を共同で展開する。IoT(モノのインターネット)デバイスの製造を手掛けるBraveridge(福岡市)の協力により、受託生産体制の強化を図る。3社間のシナジーを最大限に発揮し、各製造案件の最適化や効率的な生産体制を実現する。新たな顧客層へのアプローチやニーズも取り込んでいく。