Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】曙ブレーキが高い 事業再生手続き成立、560億円の債務免除

2019/09/19

曙ブレーキ工業(7238)が強い。10時55分時点では前日比14円(8.1%)高の186円付近で推移。9時15分には207円まで上伸し、1月29日以来8カ月ぶりの高値を取る場面もあった。商いも膨らみ、売買高は1238万株と前日一日分の5倍近くに膨らんでいる。

 前日に事業再生ADR手続きが成立したと発表しており、これをポジティブに取る向きが強いようだ。当社にとっての債権者である37の取引金融機関すべてから事業再生計画について同意が得られ、当社の借入金の半分近い560億円分の債務免除が決まった。また、岡山県総社市にある子会社工場など日米欧で最大6工場を閉鎖することにした。工場閉鎖は再生計画の期限である2024年6月末までに実施する見通し。