Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】駒井ハルテックが反発 中期経営計画をハヤす

2019/09/19

鉄骨・橋梁の大手の駒井ハルテック(5915)が反発。午前11時時点では前日比36円(2.3%)高の1602円と買いが先行している。前日の取引終了後に2023年3月期を最終年度とする中期経営計画を発表し、これをハヤす動きがあるようだ。

 2023年3月期の売上高は500億円(19年3月期実績440億0200万円)、営業利益30億円(同20億1200万円)を目指す。橋梁事業で受注領域の拡大を図るほか、鉄骨事業では難易度の高い構造物の生産量拡大を図る。また、工場の生産性向上に向けて、ICTを活用した設備や管理システムの導入を進める。

 当社株の需給をみると、直近の9月2週時点で信用売り残が1800株、買い残が7万1400株で信用倍率は39.6倍。これがやや上値を抑えている面もありそうだ。