Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】システムインテがS高、20年2月期上期予想を再増額

2019/10/07

独立系ソフトハウスのシステムインテグレータ(3826)が続騰した。午後1時04分現在、制限値幅上限の前営業日比100円(14.94%)高の769円ストップ高買い気配で推移している。

 4日に2020年2月期上期(19年3~8月)の単独業績予想を増額修正し、好感された。営業利益は従来予想の2億円から2億7800万円(前年同期比1.2%増)に、純利益は1億3900万円から1億9200万円(同50.3%減)に上振れた。業務効率改善や開発生産性向上の取り組みの成果が出ているとしている。各事業のプロジェクトが順調に推移し、全体の利益率が想定以上に高くなった。特にEC(電子商取引)事業で複数の大規模プロジェクトの管理精度が向上したほか、プロジェクト品質の向上などの効果が出た。7月1日に続く再増額修正。