Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】アルインコが急反発、今3月期上期・通期業績予想を増額修正

2019/10/07

足場等建設機材レンタルの大手のアルインコ(5933)が4日ぶりに急反発した。午後1時21分現在、前営業日比65円(7.14%)高の975円と東証1部の値上がり率7位で推移している。一時は1018円まで上伸した。

 4日に2020年3月期の上期(19年4~9月)と通期の連結業績予想を増額修正し、好感された。上期の営業利益は従来予想の15億3000万円から20億円(前年同期比46.3%増)に、通期の営業利益は同31億2000万円から35億9000万円(前期比22.9%増)に上振れた。主力事業で新型足場や高速道路補修工事向けパネルなどを軸に幅広く販売が増加した。期初からレンタル資産の稼働が好調を維持している。通期の増額は、上期の増額分を上乗せした形で、通期予想の再増額期待が強まった。