Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】パルグループHDが3カ月ぶり新高値、好調な2Q決算を評価

2019/10/09

ヤングレディ向け主体の衣料・雑貨店を展開するパルグループホールディングス(2726)が買われて、7月12日につけた年初来高値をおよそ3カ月ぶりに更新。午前9時44分現在では前日比100円(2.9%)高の3610円で取引されている。

 8日の引け後に発表した今2020年2月期の第2四半期累計(19年3~8月期)連結決算が売上高669億5800万円(前年同期比3.7%増)、純利益34億6800万円(同57.5%増)と好調な内容だったことを評価した買い注文が朝方から増加した。同利益の従来予想は27億円だった。衣料事業における積極的なブランドプロモーションやMD(マーチャンダイジング)の改革などが奏功したという。売上高1377億円(前期比5.5%増)、当期純利益70億5000万円(同48.1%増)などの通期予想は変えていないが、当社の収益はもともと下期のウエートが高いため、今後の上振れを期待する個人投資家などが資金を振り向けているようだ。