Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】ケイブがS高、不採算タイトル整理し1Q単独業績の赤字幅縮小

2019/10/11

 ソーシャルゲーム柱にPCオンライン・家庭用ゲームを展開しているジャスダックのケイブ(3760)が続騰した。午後0時36分現在、制限値幅上限の前日比150円(20.30%)高の889円ストップ高買い気配で推移している。 
10日に2020年5月期第1四半期(19年6~8月)の単独業績を発表した。営業損益は7300万円の赤字(前年同期は2億4600万円の赤字)、最終損益は7300万円の赤字(同2億4700万円の赤字)と赤字幅が縮小したことを好感した。不採算タイトルのサービス終了で、売上原価や販管費が減少し、利益面が大幅改善した。通期業績予想については、現時点で合理的な業績予想の算定ができないとして、非開示にしている。