Logo stockvoice

Market Overview

【個別株】近畿車両が大幅高 特別利益計上で業績上振れ期待

2019/10/21

近畿車輛(7122)が大幅高。11時20分時点では前週末比109円(7.11%)高の1640円付近で推移。9時32分には1730円まで上伸し、7月25日以来3か月ぶりの高値を取る場面もあった。

 前週末18日の取引後、今2020年3月期上期(19年4~9月)決算に有価証券の売却に伴う特別利益6億5300万円の計上を発表しており、これが刺激材料になっているようだ。

 当社の上期業績予想は営業利益が前年同期比64.9%減の8億円、純利益は91.7%減の2億5000万円。通期予想は営業利益が37.0%減の15億円、純利益が0.2%減の18億円。純利益の水準で考慮すると、特別利益の6億円超はかなりのインパクトがある。現時点では、業績予想の修正については「精査中」としているが、増額修正は必至とみられ、きょうはこれをハヤす動きが出ている。